人気ブログランキング |

カテゴリ:テレビ 映画( 54 )

令和始まりました

今日一日の出来事

朝はこんなにいい天気

e0206242_22082617.jpg




e0206242_22082769.jpg


11:15分過ぎに出て駅へ向かって歩いたら、
汗がダラダラ、ホームでTシャツになりました。
電車の中でも暑くて、暑くて、



12:00ちょっと過ぎにシネマシティに着いたら、
これまた熱い!
e0206242_22082844.jpg

結構混んでましたね。
急いでフライドポテトとアイスティーを1/3
だけ飲んで、aスタジオへ向かいました。


e0206242_22083104.jpg





e0206242_22145702.jpg




e0206242_22150013.jpg




e0206242_22150176.jpg


いつもは圧倒的に女性が多いのに、今日は連休のせいか、男性の姿が多かったです。
前説の2人、今日のお客様の殆どは昭和生まれだから、令和が終わる頃には生きてないねみたいなキツイジョーク。まあ、当たってるけど。

今日で8回目のボヘミアンラプソディ、ライブスタンディングする前の2時間のストーリーは何度見てもあっという間、長さも感じなければ、飽きもしない。これだから、何度も見に行けるんだと思う。
とにかく元気が出る。明日また頑張ろうと思える。だからまた行こうと思ってしまう。

映画館を出たら、雨が降っていて、帰りに傘を買わざるを得ないぐらいの降りになっていた。

こんな空模様でした。

e0206242_22244202.jpg




e0206242_22244546.jpg


テレビもニュースは見ませんでした。

元号が変わったことで、いいことがあるわけではありませんが、今日から新たな気持ちで進みたいと思います。


クリックしていただくと嬉しいです。
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村



by kkagayaki2 | 2019-05-01 22:05 | テレビ 映画

今日はクィーンの日

今日はクィーンの日


ですが、2/17以来行っていません。
今日は慌ただしさの中の息抜きで
「未知との遭遇」鑑賞、10:00からです。

2020年1月来日のニュースが入ってきました。
しかも、チケットの売り出しが5月1日からですと。
この熱気冷めぬうちにと言うことですね。はっきりしてますわ。

e0206242_07244964.jpg

e0206242_07245096.jpg

e0206242_07245103.jpg

e0206242_07245219.jpg

e0206242_07245483.jpg

どうして以前程の興味を失ったかは、
また後で^_^

クリックしていただくと嬉しいです。
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村


by kkagayaki2 | 2019-04-17 07:21 | テレビ 映画

エリック・クラプトン  ライブ映画

平成31年3月31日(2019年)

e0206242_11020108.jpg

極音のa、bを経験し、今回は、初めてのCスタジオでの鑑賞。
日曜日の夜は翌日の仕事(?)の影響か前日に比べて4割も入らない。
私たちの三席+一席以外はもう誰も来ないと、それぞれ一つづつ離れて座った。


e0206242_11020242.jpg


ところが、ギリギリになって若い男性が一人私の隣の席へ、
友人とはしっかり離れました(笑)



e0206242_11020380.jpg


ボヘミアンラプソディのツィートと違って、終わった後の感想は、前日も含めてたった3件のみ。
多分昔からのファンなどが多く、落ち着いた中高年が多かったし、感想を述べなくても感動はしていたと思う。

重低音がそれほどでもないかな?なんてのスタートだったが、次第に音が大きくなり、ドラムの音で椅子が揺れると思ったほどの迫力、
クラプトンのギターの上手さ(当たり前だ)やこの時69才になるのに、相変わらずのかっこよさ、かっこいいとしか言えない。




e0206242_11020679.jpg

思えば、「Bangladeshのコンサート」でお見かけしてから、追っかけ(笑)
を続け、年齢を重ねる姿を見てきたのです。
当時はワルでね、ビールを飲みながらステージに出てきたり、ガールフレンドと
イチャイチャしたり、そんなミュージシャンが許される時代だったんでしょう。

e0206242_11020846.jpg

こんな美しかった彼も、年を取り髪は白くなり、目も小さくなり、
普通の人と同じようになっていました。
が、何気ないお洒落、ゆったりしたジーンズもブルーのシャツもよく似合って
かっこいい、紺のギターも素敵でした。

変な話ですが、ずっとワルの姿を見てきたので、年を取ったからか、
大人になったなぁと彼のインタビューを見て感じた次第です。

まあ、どこの国にいってもリップサービスと言うか、その国が好きですとは言うのでしょうが、取りあえず、日本の伝統、文化、武士道などもよく理解していたみたいで、何よりも驚いたのが、広島、長崎の原爆投下を欧米を代表して(とは直接言っていないけれど)謝りたいと言ったことです。

これはね、本当に驚きましたよ。まさかね、ライブドキュメンタリー映画を見に行っただけですから。単なるリップサービスだけでは言えないことでしょう?

とにかく、音が、曲が凄くて、鳥肌状態でした。

ピアノ、キーボードの演奏もバックコーラスの女性二人も良かった。
だけど、昔から、スタッフの時何度も見に行った、
ドラムのスティーブ・ガッド、やはり彼のドラムは最高でしたね。
重低音とは彼が出す音と、私は思っているほどです。
何でも、クィーンのロジャーテイラーのドラムに影響されたとのことですが、
(事実かどうか、確かに重い、重低音の響きは共通しているかも)

彼も69才でした。今月中旬からの来日公演に来てくれるのでしょうか?
残念ながら私は行けませんが、行ける人が羨ましいです。

70才で引退と言っていたクラプトン、30日で74才になりました。

今回でさすがに終わりかな?

また映画のライブでお目にかかりたいものです。

絵もそうですが、本物に触れることは日常生活に深みを持たせてくれますし、
生きがいさえも与えてくれます。

素晴らしい一日でした。


e0206242_11023809.jpg






e0206242_11024143.jpg




e0206242_11024136.jpg

若い頃のこの写真、初めて見ましたが、やはり、渋さのあるBangladeshのコンサートの頃からの方が好きですね。(^^)/

クリックしていただくと嬉しいです。
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村




by kkagayaki2 | 2019-04-01 10:55 | テレビ 映画

明日はこの映画鑑賞!いえ、ライブに行きますよ!


いよいよ長い連休(笑)も通常の休み領域に入ってまいりました。
気がつけば明日で今月は終了します。
心配と楽しみが一緒に来ているようです。

映画は元々好きで若い頃は本当に良く見ていたけど、ここ数年はご無沙汰していました。
だけど、ボヘミアンラプソディのおかげで、大きい画面や音響の良いところなど、それぞれの特徴を生かした映画館に直接訪れて鑑賞することの楽しさを知りました。
というか私はシネマシティと新宿のTOHOシネマズだけですが、(新宿に関しては絶対ここにあげたいことあり)

やっとボヘミアンラプソディ以外の映画にも目を向けられるようになりました。
それが明日のエリッククラプトンの日本ツァーのライブドキュメンタリーも含めます。
4月から武道館での22回目の日本来日コンサートなので、映画はその前哨戦でしょうか?
ところが、極音でスクリーンも180名の箱にも拘わらず中々満席にはならず、まあ8割行けばいいところでしょうか?(30日は7割ぐらいです)

e0206242_10544760.jpg
私が行く明日(31日)は次の日が月曜日ということもあり、4割でお終いでしょう。
そもそも、クラプトンが好きな人はコアでも、年齢層も高くても、既に仕事は引退して平日も休みも関係ないだろうと思ったら、皆さん仕事やそれぞれ忙しいんでしょうね。なんてことまで考えていたりします。
でもね、空いてるってことは,
映画館で見るデメリットの一つとして、前後左右に変な人が来たら最悪で、せっかくのいい作品も台無しになるってことも結構あるのです。ライブスタンディングでは2回経験し、三回目でようやくまあまあの状態で見ることが出来たぐらいですから。ゆうゆうと他の人が見えないところで自分の世界に浸れるチャンスでもあるんですね。
今回は三名で行きますが、少し離れて見ようかと。



e0206242_10533820.jpg

で、クラプトンさんの映画はこんなものでも、ボヘミアンラプソディは平日はともかく、土日となると強いですね。

明日はライブスタンディング上映と時間は違えど重なるんで、余計人気のなさっていうか感じてしまいましたが、一般に人気があるというわけではなく、洋楽、ブルース、ロックファンだけ、昔から好きな人だけが集まると思うとやっぱし、こんなものかななんて思います。

↓明日のライブスタンディング上映、5分で満席でした。
e0206242_10533790.jpg
本日です。ライブスタンディング上映ではなくてもこの入りです。
ボヘミアンラプソディは本当に強い!↓
e0206242_10533544.jpg

同じ日のエリッククラプトンの映画は
7割ぐらいかな?

e0206242_10533488.jpg
私たちが行く日は、ボヘミアンラプソディの遅い時間と同じではないですか?
e0206242_10533218.jpg
で、さすがのボヘミアンラプソディでも、
明日は月曜、仕事の日だからか、
こんなに少ないですね。
安心!っていうか、しかもレイトショーなんで!
e0206242_10494036.jpg

ところで、シネマシティさん、ここは本当に変わっていて(いい意味で)他の映画館では上映してくれない映画も時々上映してくれるのです。私の印象としてはアニメがちょっと多過ぎのような気がしますが、昔の懐かしの映画もあったりして本当に楽しいところです。

音がいいので評判なので、全国からファンが集まります。そんなわけでいろいろと忙しいらしいのです。
本当にユニークです。

e0206242_10544850.jpg
追ー予約シートの画像なんか撮ったりして、よっぽど暇なんだなぁと思われる人が多いと思いますが、シネマシティのライブスタンディング上映のチケット取りは争奪戦で、
満席迄長い時で5分以内、その後決済されなかった席などが解放されて、て何席か出るので、
其れをまたとるのも争奪戦、初期の頃はキャンセルの席を探して(ここは開演20分前までにキャンセル出来るんですよ)とにかくチェック、チェックでしたので、これを見る癖がついたっていうか、自分が見ない日時でも気になってついチェックしてしまうんですね。いやあ、習慣って恐ろしいものです。

これもボヘミアンラプソディを見続けたせいです。(笑)
決して暇ではないんですよ。

いろいろと記事にしても、クリックしてくださいねってお願いしたところで見てくれてる人少なくてですね。

訪問者一桁ですからね。だけど、あんまり気にしなくはなっていますね。
大切なのはoutput、脳が劣化しないように、少しでも脳を使わなきゃと頑張っております。
でももう少し努力しないとダメかな!


クリックしていただくと嬉しいです。
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ



by kkagayaki2 | 2019-03-30 11:42 | テレビ 映画


11月9日から上映開始、今は3月です。一部の映画館ではまだ上映されてますし、私が多くの回数見に行った立川シネマシティは
4月半ばまでの予定だそうです。
さすがに映画館やツィッターでのチェックも数少なくなってきました。一番盛り上がったのは12月~2月半ばでしょうか?
今は嫌気がさした出来事もあって行かなくなっています。
丁度この映画の沼にはまった頃からずっとブログの更新はしていませんでした。
夢中になってというより、日本がおかしいと覚醒していない青春時代に戻ってしまって、いろんな問題を考えてはいるけど、
ニュースは見ているけれど、もう面倒くさい、それほどかかわってもいない私がもうそんなことどうでもいいと、
そんな風に考えてしまったのです。それだけいい映画、いい曲が流れて本当に現実を離れることが出来ました。

洋楽ファンな私でも、クィーンは名前は知っていても、知っている曲も少ない、でもこんなに話題にならなくても洋楽映画は見たいので、行ったと思います。

何が今までと違ったかと言うと、映画を見に行くまでのわくわく感、ドキドキ感、まるでライブを見に行く前の状態でした。

そして内容も中で流れる曲も元気が出るというか、映画を見た週は仕事が早かったですね。

家に帰って曲を聴く、映画の字幕でも日本語訳の歌詞は出たけれど、出ない曲や知らなかった曲も素晴らしい曲ばかりで、
クィーンに関してのいろんなことを知った上で見に行くとまた違った見方が出来る。飽きることがないのです。

e0206242_08503059.jpg
e0206242_08454374.jpg
e0206242_08454722.jpg
e0206242_08454518.jpg
e0206242_08454614.jpg
e0206242_08454725.jpg
e0206242_08471784.jpg
e0206242_08471682.jpg
e0206242_08454725.jpg
↓立川シネマシティの音は抜群です。
e0206242_08454374.jpg
e0206242_08503059.jpg
e0206242_08503173.jpg
↑とても個性的な劇場です。スクリーンではなく、スタジオなのです。
e0206242_08503273.jpg
e0206242_08503359.jpg

そうは言っても、他の世界に目をふさいでいたわけではありません。
あの国の事件は否が応でも目に入ってきます。今まであの国に興味がなかった人たちにも嫌悪される事態に、どんどんなって行きました。

ドラムのロジャーテイラー役のベンハーディが旭日旗のTシャツを着ていたとかで、あの国界隈から抗議があり、画像のように消してしまいました。
日本での公演シーンがカットされた理由に、あの国からの抗議が面倒だからとの話も聞こえてきます。事実はどうなのかわかりませんが、確かにありそうです。

せっかくのいい映画もあの国の干渉なしということにはならないようです。
e0206242_08503821.jpg

続く


クリックしていただくと嬉しいです。
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ



by kkagayaki2 | 2019-03-24 09:59 | テレビ 映画

ログイン要求されました

ログイン要求されました

e0206242_22141782.jpg

e0206242_22141940.jpg

e0206242_22142033.jpg

e0206242_22142460.jpg

e0206242_22142672.jpg
そろそろ投稿しないとなあ、と思いつつもなかなかその気にならず、画像だけは溜まる。

で、久しぶりにエキサイトにアクセスしたら
ログインしないと入れない。
一応画像はどんどん上げたい。

おやすみなさい!

クリックしていただくと嬉しいです。
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村



by kkagayaki2 | 2019-02-27 22:13 | テレビ 映画

急ぎ一時半から始まりますのでご紹介。
NHK『ボヘミアン・ラプソディ殺人事件』の再放送が決定
NHK『ボヘミアン・ラプソディ殺人事件』の再放送が決定。オリジナルは2002年放送。クイーン(Queen)「ボヘミアン・ラプソディ」の魅力を殺人事件に見立てて刑事が推理していく番組。NHK総合で12月24日(月・祝)に放送されます。

『世紀を刻んだ歌』は20世紀に大ヒットした名曲の時代背景や秘められた物語を探るシリーズ。

■『世紀を刻んだ歌2 ボヘミアン・ラプソディ殺人事件』
初回:NHK BShi 2002年3月27日
再放送:NHK総合 2018年12月24日(月・祝)13:05〜14:18放送

<作品紹介1>
「世紀を刻んだ歌」シリーズの一本として制作された「ボヘミアン・ラプソディ殺人事件」。イギリスのロックバンド、クイーンの人気を不動のものとした名曲「ボヘミアン・ラプソディ」の成立に潜んだ謎を検証した。全員が高い知性を備えていたクイーンのメンバー、180ものトラックを駆使した多重録音、中心メンバーのフレディ・マーキュリーの生涯などを、2人の“捜査官”が探るストーリー展開で解きほぐしていく。

<作品紹介2>
クイーンの人気を不動のものにした「ボヘミアン・ラプソディー」。独特な歌詞と楽曲構成を持つ、この個性的な曲がイギリスで「20世紀最高の歌」で一位に選ばれました。
この歌のどこに人々は惹きこまれたのか、その謎を殺人事件に見立てて刑事が推理していく内容で、バンドのヒストリー、曲に秘められた物語、時代背景などで解き明かしていきます。

<作品紹介3>
ロックバンド・クイーンの人気を不動のものにした「ボヘミアン・ラプソディー」。しかし、その歌詞は冒頭から「人を殺した」という残忍な内容だ。それにも関わらず、イギリスでは「20世紀最高の歌」で一位に選ばれた。この歌のどこに人々は取りつかれたのか、その謎を探る。
----















あなたのクリックが励みになります。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
by kkagayaki2 | 2018-12-24 12:50 | テレビ 映画

仏全土で燃料増税に抗議のデモ、パリは都市機能が麻痺

12/2(日) 5:49配信

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20181202-00000005-jnn-int
(この記事の画像ではありません)
動画は↓で
e0206242_12232355.jpg
フランス全土で燃料税引き上げに抗議する大規模デモが行われ、世界的な観光地のパリでは都市機能が完全に麻痺しました。

 「この辺り、人々が治安部隊と衝突を繰り返していまして、危険な状態です」(大八木友之記者)

 1日のデモに参加したのは、パリだけでおよそ5500人にのぼりました。シンボルの「黄色いベスト」を着たデモ隊は、凱旋門周辺などで激しい抗議を繰り返し、一部が投石や車に火をつけるなど暴徒化、警察の治安部隊が催涙弾や放水車を使って排除に乗り出しました。このデモで少なくとも警察17人を含む110人がけがをし、287人が逮捕されています。

 フランスでは、燃料税引き上げに抗議するデモが先月17日から断続的に行われていて、観光や経済に深刻な影響が出ています。(02日06:02)
-------
昨日に引き続き、午後7時からBSTBSで、9時からはBSテレ東で放映されます。
このロケはいつ頃だったのでしょうか?昨日は途中で見るのを止めたし、ながら見だったので、
わかりせんでしたが、激しいデモに遭遇せずにロケを終えたのではないでしょうか?
そんな興味あって、今夜はしっかり見るとします。

パリと言えば、若い頃はゴッホやゴーギャンが好きで本も読みましたから、パリには憧れましたね。

その昔も移民はいたのでしょうが、今ほど問題になるほどではなかったでしょうね。
今は海外旅行への興味もなくなりました。どこの国に行っても移民だらけで、その国の特徴もなくなっていることでしょうから。

日本もいずれ同じ道を辿ります。

昨日の4K放送で、本当にきれいだと思って見ていて、テレビから撮った画像、間違って削除してしまいました。

平和の思いを込めてツィッターから頂いた平泉、金色堂の画像をどうぞ!
何度も行った大好きな場所です。毛越寺が好きでしたね。



e0206242_12235526.jpg

e0206242_12235723.jpg


e0206242_12235803.jpg

e0206242_12240147.jpg


e0206242_12240091.jpg


あなたのクリックが励みになります。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



by kkagayaki2 | 2018-12-02 13:09 | テレビ 映画

まずこの一枚、最近撮った中で珍しくキレイに撮れました。
特別なコスモスの写真です。

e0206242_13472704.jpg


さて、12月スタート、今月の写真の子はハイジアちゃん、保健所で殺処分になるところを長崎猫の会に救われて、今は里親さんの元で幸せに暮らしています。
良かったね!

e0206242_13223630.jpg


とうとう最後の一枚になりました。↓

e0206242_13223746.jpg


またまた長い文章が消えてしまいました。
ケーブルテレビに契約切り替えたことを忘れてしまって、BSが見られればBS朝日とTBSは4Kも観られると信じて、特集番組きれいだ、きれいだと感じ見ていました。


e0206242_13244578.jpg



e0206242_13242607.jpg



e0206242_13242337.jpg



e0206242_13242529.jpg


e0206242_13232549.jpg


e0206242_13242150.jpg









e0206242_13232170.jpg


e0206242_13232034.jpg



e0206242_13231804.jpg




e0206242_13231636.jpg



e0206242_13224205.jpg


e0206242_13223915.jpg


e0206242_13224012.jpg


e0206242_13242249.jpg
ところが、夜の特集番組がそれほどきれいと思えず、もう一度見る方法を確認したら、ケーブルテレビと契約している人はそこに問い合わせてくださいで、やっと気づき、HPで確認したら、機器が必要ですと、機器ってつまりテレビがないと見ることは出来ないと言うこと。
笑ってしまいますね。普通のBS放送を4Kだと思って、きれいだと思っていたんですね。
はたと目が覚めました。この騒動に巻き込まれなくて良かった。
広いリビングに大画面のテレビがある家じゃあるまいし、仮に43インチでも大きくて、そんな画面で美しい映像見ていたら
一日テレビから離れられないんじゃないでしょうかね。
まあ、今キャンペーン中ですから映像の美しさがどうのこうのよりもいい番組が多いので明日ぐらいまでは見るかもしれません。
ながらでしょうけどね。
あ、もうこんな時間です。明日になってしまいます。
おやすみなさい!



クリックしていただくと嬉しいです。
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ


by kkagayaki2 | 2018-12-01 23:50 | テレビ 映画