JTBへの在特会街宣活動について


前の投稿でJTBが皆さんの抗議電話などで謝罪に至った過程と、在特会の抗議街宣を紹介したところ、以下のようなコメントがありました。
その前にまず、1月30日の在特会の抗議街宣は予定通り行われるようですのでまずお知らせをしたいと思います。
--------------------------------------
日本海を「東海(韓国名)」と称する売国企業JTBを許さないぞ!

日本企業でありながら東海表記をする売国企業を叩きつぶせ!
開き直りのJTB本社の対応を許さないぞ!

平成17年に発行された『韓国鉄道の旅』 という書籍において、JTBは日本海の表記を『東海(日本海)』と表記していました。在特会の問い合わせに対し、JTB本社お客様相談室の対応は「出版物はJTBパブリッシングに聞いてくれ」「本社として見解を述べる必要はない」など開き直り、さらにまだ話が終っていないにも関わらず「ここ(JTBパブリッシングの電話番号)にかけてくれ」と突然話をぶち切るなど、とことんまで国民を舐め切った対応を取っています。

日本海呼称問題とも関わる「竹島の日(2月22日)」を前に韓国との外交的緊張が高まっている中だからこそ、日本企業として国家に対し責任ある態度が求められています。「東海」などという韓国側のふざけた呼称を広め、国益を損なう売国行為に対し少しも悪びれる様子のないJTBに対して在特会は断固抗議の声を上げます。
【集合日時】
平成24年1月30日(月) 12:00集合

【集合場所】
JTBビル前
東京モノレール 天王洲アイル駅出口下車すぐ
http://p.tl/U7M5

【生中継】
ニコニコ生放送にて12:00から中継予定
http://live.nicovideo.jp/gate/lv79272084
【注意事項】
日章旗、プラカードなどの持ち込み大歓迎
特攻服など現場にそぐわない服装での参加はご遠慮ください
当日は撮影が入りますので各自対応をお願いします
現場責任者の指示に必ず従ってください

【現場責任者】
桜井誠 (在特会会長)

【主催】
在日特権を許さない市民の会 東京支部

【協賛】
日本侵略を許さない国民の会 / 排害社

【問い合わせ】
在特会東京支部問い合わせメール
zaitokutokyo@gmail.com
---------------
在特会以外の人が何人か電凸をしていますが、「低姿勢だった、感じが良かった」と言っていますが、花王と同じで最初の辺りの対応がまずければ(その時にその社の体質がわかる)信用をなくしてしまいます。在特会の後からの抗議が多かったので、態度を変えたものと思われます。
私は会員ではありませんが、在特会設立前から櫻井氏の活動を見ており、当初の非難轟々の凄まじさも目にしていますが、それでも支持するのは今の日本では「話し合いをすべき、紳士的に接するべし」の保守の考えでは到底太刀打ちできないところまで来ているからです。どれほど汚い言葉や下品、やくざっぽいと批判されようとも支持しているのは筋が通っているから、正論を言っているからです。

旅の本を作成するときに資料を寒国側から渡されて、「東海(日本海)」に全くの疑問も持たずに言われた通りにするなど、日本人としての矜持も、当然ながら国家観もないから出来ることでしょう。

本当は、在特会の抗議の電話の時の対応が正体なのに、数が多くなって手のひらを返したのかも知れません。本当に謝罪しているとしても、JTBだけではなく他の企業にも言えることですが、「日本政府の立場、日本人としての立場を明確に」し、商売だからと言って安易に寒国の思惑通りにならないようにして貰いたいのです。そのためにも街宣で訴えることには賛成します。

私のブログへのコメント↓
Commented by はじめまして!JTBの件です at 2012-01-28 03:15 x
はじめまして。JTBは確かに意図せずして東海表記をしたのは問題だと思うのですが、7年前のことであり、抗議を受けてすぐ対応されています。
こういった真摯な対応をされた企業にも街宣を行うのでしょうか?事を大きくしすぎて、日本企業のイメージを損ねるだけだと思います。日本企業なのですから日本人が守るべきです。街宣はやめたほうがいいと思います。当事者同士で話し合いがベストだと思います。
1度のミスで売国企業と決め付けられるのが、日本人として悲しいです。真摯な対応をしてくれるJTBに対し、街宣はとても失礼だと思います。まともな対応をしてくれる企業をあまりいじめないでください。街宣を考え直していただけるようよろしくお願いします。日本企業を応援したいだけなのです。

櫻井氏のブログへのコメントです。同じ人のような気がしますけど。↓
1 ■JTB東海表記について①
JTBの東海表記の件でコメントします。長いので、複数回にわたってコメントします。

桜井会長が対応されたJTBの電話の方は態度があまり良くなかったそうですが、私が2度電話したときは、2度ともとても丁寧でした。ツイッターを見ると、JTBに抗議電話した人は結構いるようですが、ほとんどの方は「態度は丁寧だった。良かった」とおっしゃっています。

JTB側の説明によると、7年ほど前に発行された本であり、この本は絶版し販売を中止するとのこと。また、今後、出版される本は「日本海表記」を徹底するという返事を頂きました。

また、東海表記の件を紹介されていたブログのコメント欄14番に「7年前の事情」というタイトルで本の筆者の方が釈明されています。

14 ■7年前の事情

この本はもう7年も前の本ですね。
当時の状況をご説明します。
あの本は韓国鉄道庁の全面的な取材協力の元に作製したので、韓国側の機嫌を損ねるわけにいかなかったのです。
加えて、全く別の仕事で「日本海」とだけ書いたら、韓国側から攻撃されました。
そうした事情があり、政治的な問題で揉めたくなかったので東海と日本海の併記を涙をのんでやりました。
次回、このテのシリーズをやるときには「日本海」とだけ書くようにします。
そして、韓国から攻撃を受けた際は「日本国内のみでの流通を想定した書籍です。日本政府では公文書に「日本海」と書いていますので本書でも「日本海」としております」と対応させていただきます。
この本の筆者より

というコメントがありました。
・・・②へ続く
在特会応援してます 2012-01-27 21:39:54 >>このコメントに返信
------------
2 ■JTB東海表記について②
確かに東海と書いたことは、JTB側に責任はありますが、
・7年前の出版物だということ
・筆者の方が東海と記述した理由を説明されていること
http://ameblo.jp/hironk2005/entry-11144093935.html
(コメント欄の14番にあります)
・本は絶版し、今後販売しないこと
・今後は「日本海」表記を徹底すること
・JTBの対応は大変丁寧で謙虚だったこと
JTB側は、「とても反省している。これからは日本海と表示する」と恐縮しておられました。「申し訳ありません」と謙虚な態度でした。
ツイッターで情報が出回り、抗議電話も相当数かかっていると思われます。そういったことで社会的制裁はある意味受けていますし、対応もきちんとしているので、集会はやりすぎだと思います。
JTBも今回の事の重大さを理解しているようですし、改善をしてくれると言った企業に対して少しやりすぎに感じます。
JTB側で電話対応した人がたまたま対応が悪かったのかもしれませんが、企業としては真摯に対応していると思います。
1月30日の集会の再考をお願い致します。

※先ほどJTBパブリッシングよりお詫びと絶版のお知らせが発表されました。PDFファイルに文書が書かれています。
http://www.jtbpublishing.com/#

http://www.jtbpublishing.com/information/20120127122.pdf  (PDFファイル)
企業として誠実に対応していると思います。集会の再考をお願い致します。
在特会応援しています 2012-01-27 21:44:02 >>このコメントに返信

3 ■Re:JTB東海表記について②

>在特会応援していますさん

JTBの社員の人ですか?
もしあなたの言うとおりJTBが反省して改善を打ち出しているなら
どうして在特会が問い合わせをしたときにトンデモ対応になったのでしょうか?
結局、口先だけの改善だったと言われても仕方がないと思います。

まずJTB側が会社として早急に在特会に謝罪して、改めて経緯説明するのが本筋だと思います。
そのうえで抗議街宣を中止するかどうかを決めるべきです。


日本海 2012-01-27 22:29:10 >>このコメントに返信
4 ■無題

上記の日本海さんの言うとおり!

奈々氏 2012-01-27 23:01:13 >>このコメントに返信


5 ■JTBの件

私はJTBとは全く関係ありません。
ただJTBに2度抗議電話をしたときに、とても丁寧に対応して下さり、反省して2度と東海表示しないと言って下さいました。
また本日、お詫びと絶版のお知らせが発表され誠実な対応をされたと思いましたので、街宣が必要なのか・・と疑問に思った次第です。
PDFファイルを見ていただければわかりますが、韓国鉄道庁の資料を多く使用していたという経緯から、格別の意図なく記載してしまったということです。

電話対応に関しては、実際聞いたわけではないので私が口出しできることではないですが、街宣ではなく、違った形でJTB側と話されたらいいのではないかと思います。
あくまでも私見ですが、「改善する」と言ってくれた企業にまで街宣するのは、私にはやりすぎに思えるのです。
私は普段の在特会の行動を応援していますし、日本を守るために必要なデモや街宣なら支持します。花王のような改善の様子が見られない企業ならデモは絶対必要だと思います。でも、2度と同じ事をしないし、回収し絶版にする。企業としても真摯に反省すると言っている企業にまで街宣するのはどうしても疑問です。
できれば話し合いで解決して欲しいと思います。
私はただ、日本の企業を守りたいだけです。すぐに売国企業と決め付けるのには反対です。

在特会応援しています 2012-01-27 23:51:23 >>このコメントに返信

--------------------------------------
寒国の抗議が凄まじかったので記載したと?まさしく「声がでかい方が勝つ」ですね。
だけど、この本を手にした人が自然と日本海=東海なんだって思ってしまってますよ。本人が意識しない間に。
在特会の街宣の内容を聴いてみましょうよ!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

[PR]
トラックバックURL : https://kkagayaki2.exblog.jp/tb/17284656
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kkagayaki2 at 2012-01-28 22:50
今日の訪問者の数が物凄いです。my日本へのコメントは殆ど、在特会への批判と街宣中止です。大手新聞がニュースにしています。(珍しい!)裏の裏まで知っている百戦錬磨の会長のことですから、これで街宣中止にならなければ、街宣の内容に注目したいと思います。絶版、回収であちら側がまた抗議してくるんでしょうね。
Commented by coffee at 2012-01-28 23:06 x
日本人を殺してまでして竹島を強奪した韓国・・・
そんな強盗国家の韓国の反日工作の一つが「日本海」呼称のいちゃもんです。
まともな神経なら「東海」を、絶対に使用できないはずです。
Commented by kkagayaki2 at 2012-01-28 23:22
coffeeさん、
最近覚醒した人は特に、「東海表記」がどれだけ日本にとって国益を損なう、重要なことなのか、また竹島とも繋がっている話だともわかっていないのかもしれません。だから、謝罪、絶版した、回収するで「いい企業じゃないか?」になるんですね。企業を苛めないで!ですから。
Commented by 村崎ゆう at 2012-01-29 04:53 x
7年前はまだ在特会も発足していなかったはずですし覚醒している日本人も今ほど多く無かったですね。街宣を実行するとしたらJTBの反省を考慮して今後売国的行為は絶対にやら無いことを確約する言質をとって他の日本企業の見せしめの機会にするということで決着をつけるのが妥当ではないかと考えます。
Commented by kkagayaki2 at 2012-01-29 09:04
村崎さん、
コメントありがとうございます。覚醒している人は2002年ごろから増えていて、東海もネットでは問題になってましたね。企業がその辺のところが甘すぎると思うのです。謝罪したから終わりと言うのではなく駄目押しと言う意味での街宣、そして皆さんに竹島のこと、東海表記のこともわかってもらう為の街宣になると思われます。
Commented by まみ助 at 2012-01-29 12:03 x
こんにちは。
今朝の産経新聞はご覧になりましたでしょうか?
朝から大変、驚きました。
アメリカのバージニア州議会で、州内の公立学校の教科書に日本海を「東海」と併記することを求める州法案の採決が行われ、1票差で否決された、とのこと。
この法案の提出を働きかけた人物は、来年も再来年も働きかけるつもりだそうです…。
今回は辛くも否決されましたが、このままでは…と恐ろしく思います。
Commented by kkagayaki2 at 2012-01-29 15:07
まみ助さん、
こんにちは!
昨日携帯のニュースに(朝日)JTBだけ出てました。産経は今回頑張りましたね。バージニア州でのことはネットで知られていて抗議やアンケートでのNOを投票をしていました。もし可決されたらまた基地外国の妄想が事実にされるわけですね。もう、日本人も大人しくしてはいられない事態になってきました。恐ろしいです。
by kkagayaki2 | 2012-01-28 11:10 | 護国部屋 | Trackback | Comments(7)