反民主党抗議デモ 生中継あり

e0206242_1232299.jpg

TPPでも頭に来たが、売国野田は5兆円支援以外にもこんなものまで約束して来た。
これには腸が煮え繰り返るほどだ。自分が朝鮮人のDNAを持っているからか、選挙で助けてもらい、献金までいただいたからか、こっそりと国民が知らない間に朝鮮人に貢ぐ契約をしっかりしてきた。中身を読むと嘘、捏造だらけで突っ込みどころ満載なのだが、怒ってばかりもいられない。

以下ひめのブログさんより転載↓
日韓新時代共同研究プロジェクト
↓↓↓

韓国に対して「未来永劫,謝罪と賠償」を約束するもの
**
2ちゃんより
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/ms/1319584630/l50
【超簡単に要約】

※大前提は「日本は極悪非道の犯罪国家」

・洗脳教育機関、洗脳マルチメディアの設立、日韓交流名目での文化侵略と、韓国人の日本への大量入国及び韓国による日本の内政干渉

・日本の有する知的財産・産業や宇宙開発等技術・海洋等の資源・経済力・防衛力など、ありとあらゆるものは韓国が共有し、開発については日本が技術・経済援助をする。

・韓国が国難(金融・財政・経済・外交・国防等)に陥った場合、日本が無条件で支援出来るための基金や機構を設立する。


基本構想

1「日韓新時代」の到来
2日韓関係 100年の省察
3日韓共生のための複合ネットワークの構築
4日韓関係の未来構想
5「日韓新時代共同宣言」の採択


I.日韓関係
1歴史問題への新たな努力
2ハイ・レベル対話の活性化
3交流ネットワークの多層化 
4「キャンパス・アジア」の実現
5東アジア知識銀行プロジェクト
6マルチメディア協力の活発な推進と全面的な文化開放
7日韓海底トンネル構想の長期的推進

**

ぜんぶ読むだけではらわた煮えくり返るので、
とくに「はぁ?」という箇所を抜粋。


6ページめ *

20世紀の初期に、日本は武力を背景にして韓国の人々の反対を抑えて、韓国併合を断行した。その植民地化過程とそれに続く植民地支配がもたらした多大の損害と苦痛および民族的な恨みの感情が、1945年以後も長期にわたって日韓関係正常化を妨げる大きな要因のひとつになった。このような歴史の事実を直視し、決して忘れることなく記憶に留めながら、ともに新しい未来を開拓することこそ、これからの日韓両国が進むべき道である。

日韓関係は植民・被植民関係という不幸な歴史を経験したが、緊密な政治経済協力を通じて対等なパートナーに発展した世界史的にも稀な二国間関係である。

3.日韓共生のための複合ネットワークの構築

日韓共生のための複合ネットワークとは、日韓両国の政府、地方自治体、教育機関、企業、NGOなどの多様なアクターが、政治、安保、経済、文化、情報知識、科学技術、環境生態等すべての領域において緊密な協調と協力のネットワークを構築し、日韓両国はもちろん、東アジア及び世界の平和と繁栄の推進を図る日韓関係の未来像である。

複合ネットワークが構築されれば、

経済の領域では、短期的には、資本、情報、技術及び労働が自由に移動する日韓共同市場が実現。
7ページ *

5「日韓新時代共同宣言」の採択
韓国併合100年の歴史的な節目の年を迎え、日韓両首脳は早い時期に会談し、不幸な過去の歴史を直視しつつ、新時代における日韓関係の発展の方向を包括的に提示する「日韓新時代共同宣言」を採択することが望ましい

9ページ *

1歴史問題への新たな努力
日韓新時代とは、過去と断絶したり、過去を忘却したりする時代ではない。日韓両国は、不幸であった過去の一時期を直視しつつ、両国が共有している価値観や体制、共通の理念と目標に基づき、現在の緊密な協力関係を新しい段階へと一層発展させるべきである。

過去の歴史に関する日韓間の認識の溝は、両国関係発展の最大の障害であった。

細川護煕首相は、1993年11月に慶州からテレビ中継もされた記者会見で、韓国の国民に対して、創氏改名、慰安婦、徴用などで「耐えがたい苦しみと悲しみ」を与えたことを「心より反省し、陳謝したい」と直接語りかけ

村山富市首相と小渕恵三首相は、植民地支配に対して「痛切な反省と心からのお詫び」を表明

菅直人首相が「その意に反して行われた植民地支配」によって、韓国の人々が「国と文化を奪われ、民族の誇りを深く傷付けられた」との認識を表明し、改めて反省と謝罪の意を表明



10ページ *

新時代の日韓関係は、このような領域ごとの協力を、政治・安全保障・経済・文化・情報知識・科学技術・環境生態など領域横断的な協調と協力の緊密なネットワークへと深化させていくべきである

11ページ *

若者が相手国を大量に訪問できるプログラムをさらに充実させることが望ましい。

急速に少子・高齢化社会になりつつある両国にとって、青少年交流ばかりでなく、両国の中高年交流、シルバー交流に支援策や激励策があってもよい。

これまでも、少子・高齢化、年金、医療・介護、雇用、環境、ジェンダー、教育、障害者、生涯教育など共通課題をテーマにした両国間の草の根交流が各地で行われてきた。

類似した社会構造の日韓間で議論することで、こうした課題への解決策が提示されることも十分ありうる。今後も、このような共通課題を扱う学術共同研究や共同シンポジウム開催を奨励していくべきである。

12ページ *

未来を担う青少年の交流を今まで以上に積極的に推進、支援していくべきである。

東アジアにおける通信使や燕行使、遣随使と遣唐使という歴史的な伝統を想起しつつ、日韓および日韓中の大学生および大学院生の交流を促進するための制度整備、政府支援の拡充、公共基金の創設などが望まれる。


日韓中で学生自体の大規模な交換を実現する


14ページ *

韓国は、1998年以来、4回にわたり段階的に日本の大衆文化を開放してきた。
その結果、日本では韓流ブームが、また韓国では日本文化のすそ野がさらに広がってきている。
日韓両国は、今後も、日韓の文化交流の幅が広がるよう最善を尽くすべきである

7.日韓海底トンネル構想の長期的推進

日韓海底トンネルは日韓両国のみのものではない。それが北朝鮮を通過し、中国東北地域の瀋陽までつながるのであれば、日韓中三カ国の北東アジア鉄道網がつながり

17ページ *

韓国は日朝国交正常化を、日本は南北協力関係の拡大、最終的には統一を歓迎し、それぞれのプロセスで日韓両国は緊密に連携して協力する。

18ページ *

安全保障関係においては政府を中心に多様な主体が国防、地域安全保障、人間の安全保障、経済、社会文化交流などで多面的に協力することが重要であることを認識する。


24ページ *

包括的な日韓自由貿易協定(FTA)の締結


25ページ *

日韓両国は高齢化による労動人口減少に直面する一方、サービス業においては製造業に比べて労動生産性が劣るという共通点を持っている。
このため、

人の移動の自由化(サービスモード 4の開放)を推進し、併せて資格要件の共通化や移動に伴う制度を整備する必要がある日韓両国は、少子高齢化対策、財政健全化、所得配分の改善、労動市場の柔軟性や社会セーフティネットの整備、農水産業およびサービス業の競争力向上、為替変動等
の外部変数に対する脆弱性、域外市場への依存軽減といった数多くの共通の懸案に直面している。
したがって、両国の共通課題を解決するための協議体を構成し、短期的には両国に実益を与え、長期的には東アジア地域統合へ備えたガバナンス構築の土台とすべきである。

最後に、仮称「日韓構造基金」の設立を提案する。**


こんなものに野田ブタは合意してきたんだそうだ。

日韓日韓ってね。なに同等に並べてんだよ。
お前らといっしょにしてくれるな。


つまり謝罪として面倒みろって話だろ。
あいにくこっちは国交断絶しか望んどらんのでね。
思い込みストーカーぶりがいかにもチョンだ。大概にしろ。


なんと朝鮮人は、あたしら日本人に嫌われてることを知ってショックだそうだ。

ばかじゃねぇのwwwww
ゴキブリより嫌いだわ。
http://000hime.blog74.fc2.com/blog-entry-480.html

---------------------------------------------------------------------
打ち消し線は嘘、または「冗談じゃないよ」ということで。
多くの国民は「国交断絶」しか望んでおりません。
幼少のころから「反日教育」で徹底的に「日本を悪」と言って憚らない国、在日外国人犯罪率がシナと1位2位を争う国の人の移動の自由化などと~んでもない話。
おまけに何となく、北との「国交回復」で日本に経済支援をさせる腹積もりも見える。
もう一回言います。「国交断絶」希望!

韓国5兆円支援なら、被災地を支援しろ!

【日時】
10月30日(日)
15時集合 15時30分開始

ニコニコ生中継

ミラー↓
http://live.nicovideo.jp/watch/lv69108690?ref=ser
http://com.nicovideo.jp/community/co1130407
30分ごとに別枠へ移動しますので、自動的に切り替わらない場合は
上のURLに戻りアクセスしてください。

【場所】
水谷橋公園(東京都中央区銀座1-12-6、ホテル西洋銀座近く)にて

【デモルート】
水谷橋公園〜城辺橋左〜(外堀左)〜
数寄屋橋〜日航ホテル前(右)〜内幸町〜日比谷公園中幸門内

【主催】
日本侵略を許さない国民の会

【協賛】
排害社 
在日得権を許さない市民の会【東京支部】 
【在特会】 小江戸川越から自​治基本条例の問題を考える街宣​活動【埼玉支部】
村田春樹氏演説中

http://live.nicovideo.jp/watch/lv69108690?ref=ser

【東 京】
http://www.ganbare-nippon.net/news/diary.cgi?no=43
TPP絶対阻止!国会大包囲!国民行動
11月4日(金)
12時00分 準備 第二議員会館前
13時00分 国会大包囲!国民行動 第二議員会館前
     国会周辺・議員会館前・首相官邸前等での抗議行動
     (~15時00分)
頑張れ日本!全国行動委員会
TEL 03-5468-9222

●東京フジテレビ抗議デモ
【開催日】11月6日(日曜)

【集合場所】明治公園・四季の庭
最寄り駅はJR千駄ヶ谷駅徒歩7分・ 地下鉄大江戸線*国立競技場駅徒歩3分
※所謂青年館の隣の明治公園の広場ではありません

地図http://g.co/maps/wh6tv

【集合時間】13時45分(予定)
当日ボランティアをして下さる方は12時30分(予定)迄にいらして下さい
【デモ開始】14時より(予定)


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
[PR]
トラックバックURL : https://kkagayaki2.exblog.jp/tb/16319516
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kkagayaki2 | 2011-10-30 12:32 | 護国部屋 | Trackback