タグ:在特会 ( 69 ) タグの人気記事

在特会会員の皆さまへ
http://ameblo.jp/doronpa01/entry-11958341149.html

日頃より当会の活動にご理解とご協力を賜り有難うございます。
さて先日行われました会長選挙の結果、第四期執行部において筆頭副会長を務めてきた八木康洋氏が当選し、平成26年12月1日より桜井に代わりまして第五期会長として在日特権を許さない市民の会(以下、在特会)の指揮を執ることになりました。

在特会創設以来、四期八年にわたって会長職を務めて参りましたが、今期を持ちまして退任させて頂くと共に在特会からも退会する運びとなりました。まずこの八年に及ぶ会員の皆さまからの温かいご支援ご声援に心からの感謝を申し上げます。

八木副会長とは会長職の引継ぎで綿密に打ち合わせを行っていますが、とくに一番最初に強くお願いしたのが「組織のトップに就任するのだから、何よりもまず『自分が辞めるときのこと』を考えておくよう」でした。この言葉の通り、八年前に在特会会長に就任した時から自分が辞めるときのことをずっと考えてきましたが、正直なところここまで長く会長職を続けることになるとは思いませんでした。

組織というのは(とくに政治活動をともなう組織は)ある程度の区切りでトップが代わるべきであり、その新陳代謝が組織の硬直化や停滞を防ぎ、社会に影響を与え続けることができるのだと思うのです。この自論に基づき会長就任時から次期会長候補を探し続けてきました。いうまでもなく白羽の矢が立ったのは八木康洋氏であり、だからこそ彼を非常時の際に会長代行を務める筆頭副会長に任命し、次期会長としての心構えを持たせることにしたのです。
そして八木副会長が十二分に在特会を率いていける経験を積んだと判断し、前回の第四期会長選挙の際から立候補するように促していましたが、今期ようやく出馬の受託を受けて会長交代が実現することになりました。もちろん自論に基づく理由だけでの会長交代ではありません。

戦後運動史上においてもっとも名前が知られ或いは世界にすら影響を与えるようになった市民団体、誰も成し得なかった対韓世論を激変させた運動成果、そして二年に一度の会長選挙が実施されるこの時期に(天の配剤としか思えない)『大嫌韓時代』のベストセラーや大阪市長との会談など大きな話題が立て続けに起きてよりいっそうの影響を社会に与えることになりました。


だからこそこの影響力を生かすべく、今後は在特会自身の内在的変化を促しつつ、本来の目標としていた社会変革に取り組むべきときに来ていると考えたのです。反日左派勢力が跳梁跋扈する中で在特会という存在を世に知らしめ、より多くの心ある人たちを集めることを目標とする大胆な行動はときとして大きな反発を招いてきました。その反発がまた耳目を引き付ける要素となっていることも事実なのですが。


とまれ、一市民団体にこれだけの耳目が集まり、国内外で取り沙汰される前例のない保守活動は確かに世の流れを変えたことは事実です。今後はその流れをスタンダードとし、在特会が究極的な目標と掲げる入管特例法の廃止に向けた本格的な行政交渉、政治への干渉が必要な時期にきていることも確かなのです。こうした状況を鑑みるに何よりも桜井自身が引っ張ってきたこれまでの在特会の方向性を変えていくためには、トップの交代が必要だと考えたのです。


八年前とは比べ物にならない巨大組織となった在特会を引き継ぐことは並大抵のことではありません。その並大抵のことではない決断をしてくれた八木副会長には心から感謝をしています。これまで共に運動を支えてきた仲間として八木副会長の人柄は誰よりも理解しています。前任者となる桜井よりも遥かに多くの知識を有し、一人での活動も厭わない誠実さと行動力を持たれた方です。変革を目指すためにより積極的に行政へのアプローチを行い、更なる社会への浸透を図る新しい在特会の指導者としてふさわしい人物です。会員の皆さまには引き続き八木新体制の在特会をご支持頂けますようお願い致します。


今回会長退任と合わせて退会しますことも、新体制下で桜井の名前が残ることのマイナス面を考慮してのことです。八木新会長には存分にやりたいことをやってもらうためにも、過去のしがらみを捨ててもらうことが一番と判断し、或いはこれまでの在特会とは違うことを内外に示す意味でも退会の選択を致しました。創設者として在特会に誰よりも愛着はありますが、一方で運動のためのツールとして創設した在特会やその会長職には一切未練はありません。新しく生まれ変わる在特会が次のステージに進み、よりいっそうの運動の拡大を心から期待します。


最後に桜井自身ですが、生放送などでもお伝えしてきました通り、在特会を含む数多くの団体・個人の集合的理念であった『行動する保守運動』を日本版ティーパーティーとして組織化し、政治の世界を目指す若者たちの支援を目指していきたいと考えています。在特会を創設したときの社会環境をマイナスからの出発とするなら、現在は良くも悪くも知名度と影響力を持ったことにより、少なくとも八年前よりはマシな状況でのスタートです。再び一からの組織作りではありますが、何よりもやりがいを感じる仕事になりそうです。


また今後は在特会などの依頼を受ける形で集会の講師なども務めてまいります。デモなどについても時間の許す限り個人として参加させて頂き、これまで通り各地の活動を盛り上げていく役割はきちんと果たしたいと考えています。今月いっぱいを持ちまして在特会を離れることになりますが、引き続き行動する保守運動に関わる皆さまのご指導ご鞭撻、ご支援ご協力を何卒よろしくお願い致します。

平成26年11月29日(土)
在日特権を許さない市民の会会長 桜井誠

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

平成26年11月30日(日)放送!

(。・д・)ノ★⌒☆ 【Makoトーク/グランドフィナーレ】 ☆⌒★ヾ(・д・。)


在特会会長として桜井誠が贈る最後のMakoトーク!
平成26年11月30日(日)18:00から一挙6時間放送決定!
全国各地からの生中継をつなぎながら怒涛のグランドフィナーレへ!!
全国のMakoトークファン必見の放送です♪

【放送日時】
平成26年11月30日(日) 18:00 ~

【放送URL】
http://live.nicovideo.jp/gate/lv201230147

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

by kkagayaki2 | 2014-11-30 18:21 | 護国部屋 | Trackback | Comments(0)

e0206242_7424538.jpg

桜井誠 @Doronpa01
先ほど出版社から連絡がありました。拙著『大嫌韓時代』(青林堂、定価1269円)の第8刷りが決まり計9万部に届くそうです。やはり大阪でのド突き漫才以降、急激に売り上げが伸びているとのことでした。市長自らの宣伝協力に心から感謝します。

http://www.amazon.co.jp/gp/product/4792605024/ref=as_li_qf_sp_asin_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=1211&creativeASIN=4792605024&linkCode=as2&tag=dorspag-22

☟国交断絶しかないのです。
e0206242_7424539.jpg

e0206242_7424535.jpg

e0206242_7424578.jpg

e0206242_7424592.jpg

e0206242_7424512.jpg

e0206242_7424593.jpg

e0206242_7424592.jpg

11・2 大嫌韓デモ in 東京

人気ブログランキングへ



在特会公式サイト新URL
http://www.zaitokukai.info/



桜井誠 twitter
https://twitter.com/Doronpa01

いよいよ明日「大嫌韓デモ」を開催します。

世情その名を聞かぬ人なしとなった在特会から韓国はもとより、国内反日勢力、韓国に擦り寄る似非保守に対しての断固とした答えです。在特会にとっても行動する保守運動にとっても重大な岐路に立たされている今、在特会会長として決意を込めたデモとなります。数週間後にはこの言葉の意味がわかるかと思いますが、今は一人でも多くの方にご参加頂けるよう心から望む次第です。

大嫌韓デモ in 東京
~ 『大嫌韓時代』ベストセラー記念 ~


異常反日国家韓国との国交断絶を!
入管特例法をはじめ在日優遇政策の廃止を求めよう!


国会で名前が連呼され、韓国では連日の特集が組まれ、欧米諸国を含めた世界各国にまで影響を及ぼすようになった市民団体「在日特権を許さない市民の会」会長桜井誠渾身の一作『大嫌韓時代』が発売開始からたった2週間で5万部を突破するベストセラーになりました。


内閣府をはじめとするすべての世論調査で国民世論の過半数が韓国を「嫌い」または「信頼できない」と答える大嫌韓時代を迎えた今だからこそ、ディスカウントジャパンや天皇陛下への侮辱発言など異常反日を続ける韓国に断固ノーを突きつけるべく声をあげましょう!

【日時】
平成26年11月2日(日)
12時00分集合 12時30分出発

【集合場所】
練成公園
東京都千代田区外神田6-11-19
https://www.city.chiyoda.lg.jp/shisetsu/koen/005.html

【最寄駅】
東京メトロ 銀座線末広町駅 (下車150m)

【生放送】
ニコニコ生放送にて12:00から中継予定
http://live.nicovideo.jp/gate/lv197994507


【現場責任者】
桜井誠 (在特会会長)
堀切笹美 (在特会東京支部長)


【主催】
在日特権を許さない市民の会 東京支部


【共催】
在特会 埼玉支部 / 千葉支部 / 神奈川支部


【問い合わせ先】
在特会東京支部メールアドレス
zaitokutokyo@gmail.com
【注意事項】
・雨天決行
・日章旗、拡声器、プラカードなどの持ち込み大歓迎
・ハーケンクロイツなど趣旨に合わない旗物類、コスプレ、特攻服など現場に相応しくない服装はご遠慮ください
・チマチョゴリ、チャイナドレス、人民服など日本に相応しくない服装はご遠慮ください
・当日は生中継、動画撮影が入りますので各自対応お願いします
・現場責任者の指示には必ず従ってください


※主催側の負担を軽減するため、プラカード類は極力各自でご用意ください
※幟、横断幕を持っていただく人が必要となります。ご協力をよろしくお願いします。


【取材申し込み】
取材を希望される個人・団体の方は在特会広報局まで事前に申し込みください。
事前申し込みのない当日取材の依頼はすべてお断りします。
また事前の申し込みがあった場合でも、広報局にてお断りする場合もありますので予めご了承ください。


在特会広報局問い合わせフォーム
http://www.zaitokukai.info/modules/inquirysp/index.php?op=2


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

by kkagayaki2 | 2014-11-02 07:42 | 護国部屋 | Trackback | Comments(0)

e0206242_13204556.jpg

e0206242_13222397.jpg



東京支部 六本木デモニコ生中継中
http://live.nicovideo.jp/watch/lv193724342

http://live.nicovideo.jp/watch/lv194321031

明日23日は 『全国一斉 日韓断交アクション 2014』 の日です!

テーマ:在日特権を許さない市民の会

在特会公式サイト新URL
http://www.zaitokukai.info/

桜井誠 twitter
https://twitter.com/Doronpa01

明日23日、全国11都市で 『日韓断交アクション 2014』 を開催します。桜井自身は明日より札幌に入りまして日韓断交札幌デモに参加致します。

各位お忙しい中とは思いますが万障繰り合わせて是非ご参加下さい。なお福岡・天神での活動につきましては、現地より台風接近にともない中止の可能性もあるため、参加を予定されている皆さまへ出発前の告知などの情報確認が呼び掛けられています。

※ 最新の気象情報では当日雨は降るもの、23日中の台風上陸はない模様です。


<9・23 全国一斉 日韓断交アクション 2014>

<呼びかけ>

韓国前大統領李明博による我が国固有の領土竹島への不法上陸、天皇陛下への侮辱発言に始まり韓国現大統領朴槿惠による告げ口外交、ディスカウントジャパン(国際的に日本を貶める運動)など異常反日や我が国へのヘイトスピーチを続ける韓国に対して在特会は断固抗議の声を上げてきました。

自らの言動を宇宙の果てに放り投げて、在特会・行動する保守運動が切り開いた大嫌韓時代の到来を「ヘイト」だと罵る韓国或いは国内反日極左勢力。10年前我が国で初めて日韓断交を公の電波で訴えた在特会会長桜井誠から彼らへの回答をここに突きつけます。全国一斉の日韓断交アクションに皆さま奮ってご参加ください。

※ 北海道地区 ※
北海道・札幌 デモ行進
13:00 創成川公園まんなか広場集合
札幌市中央区大通東1丁目
テレビ塔の東側になります



※ 東北地区 ※
宮城・仙台 抗議街宣

14:00 韓国領事館前集合



※ 関東地区 ※
~ 関東地区まとめ ~

◆関東地区は、2ステージ展開となります。

第1ステージ(12時00分~13時00分):埼玉・千葉・神奈川同時決起日韓断交街宣
第2ステージ(15時00分~17時00分):日韓断交デモ in 六本木

第1ステージ参加の皆様は、そのまま第2ステージの「日韓断交デモ in 六本木」に合流してください!


◇ 第1ステージ ◇

<埼玉支部>

【時間】
12時00分~13時00分

【場所】
大宮駅西口

【生放送】
ニコニコ生放送にて13時00分より生中継

【代表世話人】
道添隆寛(在特会埼玉支部長)

【主催】
在日特権を許さない市民の会 埼玉支部

【問い合わせ先】
埼玉支部
zaitokusaitama@gmail.com


<千葉支部>

【時間】
12時00分~13時00分

【場所】
JR千葉駅東口クリスタルドーム前

【生放送】
ニコニコ生放送にて13時00分より生中継
http://live.nicovideo.jp/gate/lv193975354

【現場責任者】
田村宗長(在特会千葉支部長)

【主催】
在日特権を許さない市民の会 千葉支部

【問い合わせ先】
千葉支部
zaitokutiba@gmail.com


<神奈川支部>

【時間】
12時00分~13時00分

【場所】
J国産良品推奨運動 ‏@kokusanryouhin · 8分
共産党と反原発と在日韓国朝鮮人が韓国を批判する人を妨害しています
RT @98Minami:
なんか桜木町駅前、賑やかね?
R桜木町駅前
e0206242_14355018.jpg

【現場責任者】
川井誠二郎(在特会神奈川支部長)

【主催】
在日特権を許さない市民の会 神奈川支部

【問い合わせ先】
神奈川支部
zaitokukanagawashibu@gmail.com


◇ 第2ステージ ◇

日韓断交デモ in 六本木

【時間】
15時00分集合 16時デモ出発

【集合場所】
三河台公園
※解散はゴール地点で流れ解散となります。

三河台公園
http://www.city.minato.tokyo.jp/shisetsu/koen/azabu/05.html
※グーグルマップでは場所表記のみで公園表記が出ていません

【最寄り駅】
東京メトロ・都営大江戸線六本木駅 6番出口徒歩1分

※六本木駅を利用される方は、以下のURLから『駅出入り口情報』をクリックして6番出口を確認ください。
※都営地下鉄六本木駅の案内ですが、東京メトロ六本木駅も共通です。
※都営大江戸線をご利用の方は、六本木から「大門」方面に向かって先頭車両、東京メトロ日比谷線ご利用の方は、六本木から「銀座」方面に向かって先頭車両が便利です。
http://www.kotsu.metro.tokyo.jp/subway/stations/roppongi/e23.html

※道順はこちらを参照(6番出口を出たらまっすぐ進んでください)
http://www.mapion.co.jp/m/route/35.660366_139.735909_8/?dist=jI9274zDB317jId253zDD529

※スタッフが出張撮影! 六本木駅6番出口から三河台公園まで
http://www.zaitokukai.info/uploads/photos/628.jpg

【生放送】
ニコニコ生放送にて15時00分より生中継
中継URL未定

【現場責任者】
米田@J_spiritualism: 【ニコ生視聴中】全国一斉 日韓断交アクション 2014 in 関東第2ステージ 全国一斉 日韓断交デモ in 六本木 #co1751814 http://t.co/Ti3vvJ9w6C@J_spiritualism: 【ニコ生視聴中】全国一斉 日韓断交アクション 2014 in 関東第2ステージ 全国一斉 日韓断交デモ in 六本木 #co1751814 http://t.co/Ti3vvJ9w6C隆司(在特会広報局長)
堀切笹美(在特会東京支部長)

【主催】
在日特権を許さない市民の会 東京支部


※ 中部地区 ※
三重・四日市市 周知街宣

13:00 近鉄四日市駅西口「三交イン四日市駅前」西側歩道上




愛知・名古屋 周知街宣

15:30 JR名古屋駅東口交番前


※ 関西地区 ※
大阪・大阪市内 デモ行進

14:00 新町南公園集合



※ 中国地区 ※
山口・下関 周知街宣

9:30 下関シーモール 人工地面集合



※ 九州地区 ※
福岡・天神 第一部:周知街宣

14:00 天神ソラリアステージ前集合

福岡・天神 第二部:デモ行進

14:45 警固公園前通路集合

---
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

by kkagayaki2 | 2014-09-23 13:24 | 護国部屋 | Trackback | Comments(0)

◇必読◇ 在特会が国連に提出した『在日特権』に関するレポートの和訳(全文)【国連人種差別撤廃委員会】

桜井誠 @Doronpa01 · 8月20日

国連人種差別撤廃委員会第85回審査について
http://www.zaitokukai.info/modules/wordpress/index.php?p=541
国連人種差別撤廃委員会における非政府組織によるレポートについて在特会も「在日特権」に関するレポートを提出し同委員会のURLにて紹介されています。レポートの和訳を公式サイトに掲載しました。

---
5.朝鮮学校問題

 「朝鮮学校」とは日本における法律上の通常の学校ではありません。朝鮮学校の授業が公の支配を受ける事はありません。そしてその上、朝鮮学校は公に開か れた学校にはなっておりません。それにもかかわらず多くの地方自治体で地元の朝鮮学校に公的な補助金を出すという違法行為が行われております。

かつて GHQすなわち国連は日本を占領している期間に、日本政府に対し朝鮮学校を廃止するように命令しました。当時の朝鮮学校は完全に治安を乱す朝鮮人暴動者の 巣窟となっていたからです。

朝鮮学校の実態は昔も今もそんなに変わりません。朝鮮学校は今も犯罪者の巣窟となっております。例えば、朝鮮学校の校長が北朝 鮮への拉致事件に協力していましたし、違法な薬物の売買をするという事件もありました。

 京都朝鮮学校は勧進橋公園を50年以上にわたり独占的に占拠してきました。

もっとも、勧進橋公園は公共使用の目的でその朝鮮学校の目の前に設置されたの であり、私用のためではありませんでしたが。もし勧進橋公園に立ち入ろうとする子供が朝鮮人以外であった場合、その子供は必ず朝鮮学校の関係者によって暴 力的に無理矢理追い出されました。

近隣住民は朝鮮学校による一次的ないしは二次的な暴力を恐れ沈黙させられてきました。朝鮮学校はここでも政治家や学者や 弁護士、マスメディアを使ってやりたいようにやってきました。そのため、近隣住民が何度も京都市や警察署に改善を要求してきましたが、その都度潰されてし まいました。

朝鮮人を除く全ての京都市民は勧進橋公園を利用する事ができなかったのに、公園を維持するための税金はきっちり取られていたのです。

そんな 中、平成21年(2009年)12月4日に在特会会員の中の数人が朝鮮学校に直接抗議しました。その抗議活動の目的は朝鮮学校の関係者に合法的な勧進橋公 園の利用を要求する事です。

在特会はその後、二度のデモ行進を行い、近隣住民に諦めずに改善の行動を起こすように主張しました。近隣住民が再度、京都市に 対して要求し、今では公園は全ての人、全ての市民、全ての人種にとって平等に使えるようになっております。

在特会も近隣住民も今の公園の状態に満足してお ります。決して、かつての人種差別の状態に戻したいとは思っておりません。
 我々は朝鮮学校問題を解決するために以下にいくつかの提案をします。

a) 日本政府は過去の国連の命令を忠実に実行し、朝鮮学校を廃止すべきであります。

b) 少なくとも、上記に示したような朝鮮学校校長の犯罪行為が全て処罰され、その刑期を終えるまでは地方自治体による朝鮮学校への公的な補助金を停止すべきです。

c) 人種差別撤廃委員会は、人種差別撤廃条約第1条に基づき、京都朝鮮学校による勧進橋公園不法占拠を、絶対に容認する事ができない人種差別の事例として認識すべきであります。

勧進橋公園の事例は条約第1条に定義されている排除、すなわち人種差別に該当します。

この委員会でこの問題を取り上げないので、日本で在特会だけが「ヘイ トスピーチ」の批判を受け、定義通りの人種差別を行っていた朝鮮学校が人種差別団体として批判される事がありません。

在特会による抗議行動は差別的な状態 を解消する事を目的としておりました。
しかし、一般的にはその人種差別解消の行動はその通りに理解される事はなく、
そればかりか不法占拠の犯罪者が人種差 別の被害者として認識されてしまっております。
我々はこの委員会が公正な審議をし、正しい声明を出してくれる事を期待しております。

6.在日特権廃止の動き

 在特会はその名の通り、日本で特別永住資格を有する韓国人・朝鮮人の特権廃止を主張してきました。

その結果、彼等の権利と義務を見直す動きとなりまし た。特別永住資格者の在日韓国人は、現在、韓国国民としての権利や義務を制限されております。

そんな中、菅元首相は3年以内に彼等が韓国国民として住民登 録できるようにすると約束しました。
もし全ての特別永住資格韓国人が韓国国民としての権利と義務を得たならば、現在の特権は不必要となります。

それ故、在 特会は菅元首相の約束を全面的に支持し、韓国国民としての住民登録を手助けしたいと思っております。日本と韓国の両政府に対し、NGOと協力してこの住民 登録が円滑に行われるよう勧告すべきであるとこの委員会に提案いたします。
我々は最良の結果を期待しております。

7.まとめ

以上、パチンコ問題、マスメディアの問題、ヘイトスピーチの問題、朝鮮学校の問題について報告しました。そしてそれらの解決方法を提案しました。我々は 特権を廃止する事により日本における生活の改善を求めております。我々はこの人種差別撤廃委員会が公正な議論をし、正しい結論を導いてくれる事を期待して います。

以上


最後に動画もご覧下さい
ニコニコ動画
在特会が国連に提出した「在日特権」に関するレポート全文
http://www.nicovideo.jp/watch/sm24308887
---
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

by kkagayaki2 | 2014-08-30 11:28 | 護国部屋 | Trackback | Comments(0)

◇必読◇ 在特会が国連に提出した『在日特権』に関するレポートの和訳(全文)【国連人種差別撤廃委員会】

桜井誠 @Doronpa01 · 8月20日

国連人種差別撤廃委員会第85回審査について
http://www.zaitokukai.info/modules/wordpress/index.php?p=541
国連人種差別撤廃委員会における非政府組織によるレポートについて在特会も「在日特権」に関するレポートを提出し同委員会のURLにて紹介されています。レポートの和訳を公式サイトに掲載しました。

---
3.マスメディアの問題
 
日本に限らずマスメディアは情報伝達機関としての最高権力であり、何年にもわたって世論を好きなように動かせる立場にありました。

そして特定秘密保護法 の制定にあたっては、朝日新聞や毎日新聞等の大多数のマスメディアの会社が反対の論陣を張りました。
特定秘密保護法に反対していた人達は西山太吉という人 物を英雄として紹介します。ところが、その西山太吉は、新聞記者であった時に外務省の女性と無理矢理性的な関係を持ち、彼女に対してその時の淫らな体験を ばらすぞと脅し、外交上の機密情報を不法に入手しました。

在特会は日本のマスメディアが紹介する時にいつもヘイトスピーチ集団として紹介されますが、近年、インターネットサービスの発達とともに多くの日本人がそれらマスメディアの捏造報道を知る機会を得るようになりました。私達はインターネットの掲示板等を利用し、マスメディアが絶対に報道しない真実を見つけ出す事ができます。

だから多くの人は西山太吉が単なる性犯罪者である事を知っており、在特会の実 像を知っています。

一般の人がインターネット環境を利用して活発に議論をし、マスメディアが作り出す世論に反論できるようになりました。週刊朝日が大阪市 長である橋下氏を出自が悪いからというそれだけの理由で侮辱する事件がありました。

有田芳生という参議院議員がその記事をツイッターで広める事により被害 者自身がどうにも改善しようの無い出自を侮辱する攻撃に参戦し、ジャーナリストの中にも積極的に宣伝する者がいて、まさしくヘイトスピーチと同じ形で橋下 氏への侮辱攻撃は広がっていきました。

ところが、圧倒的多数の日本のインターネット利用者はその記事に対して抗議の意を表明し、人の出自だけで人格否定し た行為が誤りである事を出版社に認めさせる事に成功しました。

 人種差別撤廃委員会は、過去に何度も日本政府に対し人種差別撤廃条約の第4条を受け入れるように勧告してきました。

我々は表現規制を採用した国で差別撤廃に成功した例など無いと思います。

一方で、日本はたとえ共産主義であろうともナチズムであろうともそれらに基づく主張を許容しております。
だからこそ言 論の自由を最大限に活かして差別の問題を解決する事ができます。

上記の橋下氏の事件がそれに該当します。我々は日本における表現の自由の最大活用を観察すべきである事、すなわち日本に表現規制の導入を勧告すべきでない事を提案します。

私達は表現の自由を最大限に活かして様々な意見を公に集める事により正し い結論に到達する事ができます。この委員会の委員の皆様には、表現の自由こそが差別解消の唯一の方法である事が分かっていただけると思います。日本がその 良い例になると信じております。


4.ヘイトスピーチ問題の真実

 前述の通り、日本のマスメディアは在特会の事をヘイトスピーチ集団として報道しておりますが、多くの人はインターネットを利用してその捏造報道の事を 知っております。

我々在特会は、韓国人・朝鮮人にのみ与えられた特別待遇の見直しや治安の回復等を主張するためにデモ活動を行っております。幾つかの NGOはヘイトスピーチの問題で我々を批判しておりますが、「朝鮮人を殺せ」だとか「ゴキブリ」だとかの過激な表現はデモ活動の一部の参加者によるもの で、それを主張するためにデモ活動を行っているのではありません。

最近、我々は新大久保の朝鮮人街でデモ活動を行っておりますが、これは韓国人あるいは朝 鮮人の犯罪組織を糾弾する目的で行っております。日本の朝鮮人街は、違法な売春、薬物取引、地下銀行等の国際犯罪組織の拠点として利用されています。

写真 1(朝鮮語の雑誌の広告記事を出しました)に人権侵害の証拠を示します。これは朝鮮人街でよく見掛ける無料雑誌の広告で、人捜しをしているものです。この 写真に出ている女性は身分証明書を剥奪され、そればかりでなく彼女の息子が当時、未成年者であるのにもかかわらず広告にその息子の個人情報までもが掲載さ れております。

 我々のデモ活動は前もって警察署に届出る事により正式な許可を受けて実施しております。ところが、殆どのデモ活動は対抗行動組織により暴力的に妨害さ れ、円滑に行われなくなっております。

その妨害活動は頻繁に写真2(妨害活動の様子の写真を出しました)のような刺青を入れた者により引き起こされます。 そして対抗行動組織の構成員は皆、写真3(有田芳生氏の妨害活動等の写真を出しました)に示すように、デモ活動参加者を殺すぞというジェスチャーをしてお ります。刺青は日本における暴力団の象徴で、暴力団員が脅迫する時によく見られます。

この問題が深刻なのは、日本における権力者の中にその反社会勢力の暴 力行為を支援する者が少なからず存在する事です。それが政治家であったり、学者であったり評論家であったりします。弁護士の中にも反社会勢力を支持する者 がおり、ヒューマンライツナウ等の極左のNGOなんかは多くが支援しております。

マスメディアに至っては大部分が反社会勢力の味方です。そして二つある朝鮮人協会のうち二つとも、すなわち朝総連と民団が暴力行為を推奨しております。
 大部分の在日韓国人・在日朝鮮人は朝総連の事も民団の事も信用しておりません。ところが、朝総連も民団も我こそが在日韓国人・在日朝鮮人を代表する唯一 の機関であるかのごとく主張しています。

朝総連も民団も野蛮である事は共通します。そして両組織は、昔から上記の対抗行動組織の構成員と同じ様な暴力的な 男達を操り、在日韓国人や在日朝鮮人に自分達の意見を押し付けてきました。ほとんどの在日韓国人・在日朝鮮人は、その時直接加えられる暴力と二次的な暴力 を恐れて沈黙せざるを得なかったのです。ここに二次的な暴力とは最初に受けた暴力を告発しようとした時に、自身や家族、周囲に加えられる暴力と定義しま す。

朝総連や民団は政治家や学者や弁護士やマスメディアを味方に付け、その暴力が明るみに出ないようにしてきました。時として、その暴力が在日韓国人・在 日朝鮮人だけでなく日本人にも及ぶ事がありました。そして今は在特会のデモ活動にその暴力が向けられています。多くの日本人と殆どの在日韓国人・在日朝鮮 人は在特会の実際の姿を知っております。そして同様に朝総連や民団の暴力的な実態を知っています。

 ヘイトスピーチ問題の解決方法として、日本政府がその反社会勢力である対抗行動組織の暴力行為を取り締まるべきであると提案いたします。前章で表現の自 由の必要性を述べました。そして表現の自由を最大限に活かす事で朝総連や民団の暴力の実態を公に曝す事ができます。我々は、日本だけでなく世界中におい て、全ての人が暴力の脅威が無い環境で発言できる環境を皆で作っていく必要があると考えております。


続く

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

by kkagayaki2 | 2014-08-30 11:10 | 護国部屋 | Trackback | Comments(0)

◇必読◇ 在特会が国連に提出した『在日特権』に関するレポートの和訳(全文)【国連人種差別撤廃委員会】

桜井誠 @Doronpa01 · 8月20日

国連人種差別撤廃委員会第85回審査について
http://www.zaitokukai.info/modules/wordpress/index.php?p=541
国連人種差別撤廃委員会における非政府組織によるレポートについて在特会も「在日特権」に関するレポートを提出し同委員会のURLにて紹介されています。レポートの和訳を公式サイトに掲載しました。

---
*必読
http://www.zaitokukai.info/modules/wordpress/index.php?p=541

国連人種差別撤廃委員会第85回審査について

 現在、国連の人種差別撤廃委員会で第85回の審査が行われております。日本も本審査の対象国となっており、8月20日から2日間、審査を受ける 事になっております。審査に先立ちまして、7月25日締切の非政府組織によるレポートを在特会から提出しました。英文ですが、下記URLからレポートを閲覧する事ができます。

http://tbinternet.ohchr.org/_layouts/treatybodyexternal/SessionDetails1.aspx?SessionID=936&Lang=en

以下にその和訳を記します。今回、在日韓国人の住民登録について報告しました。在日韓国人が韓国国民としての権利と義務を得られれば、在日特権を 維持する必要がなくなり、日本政府がNGOと協力して住民登録を推進すべきであると委員会に提案しました。会員の皆様も通報等の協力をお願いします。

在日特権に関するレポート

1.はじめに


 在日特権を許さない市民の会(在特会)は平成19年(2007年)に設立され、私達はあらゆる形態の人種差別の撤廃に関する国際条約第1条第4項と同じ 理念で主張をしてきました。すなわち特定の人種に対する特別措置を許さないという事です。現在、約50万人の朝鮮人が日本に住んでいます。彼等は口を揃え て皆、強制連行されてきた人の子孫だと言いますが、事実ではありません。大東亜戦争(第二次世界大戦または太平洋戦争ともいいます)が終わった後、連合国 が日本を占領しました。そして連合国軍最高指令官総司令部(GHQ)、すなわち国際連合が日本の政府に対し、日本に在留していた全ての朝鮮人を朝鮮半島に 返すように命令しました。日本政府はその朝鮮人の帰国のために船を用意し、多くの朝鮮人がその時半島に帰りました。しかしながら数十万人の朝鮮人は国際連 合の命令に従わず、日本に残りました。加えてその時期に、多くの朝鮮人が日本に不法入国しました。一般永住者を除く全ての在日韓国人・在日朝鮮人は上記の いずれかの子孫という事になります。

 日本政府は、1952年のサンフランシスコ講和条約発効時に、当時日本にいた朝鮮人と台湾人に対し特別な永住資格を与えました。特別な永住資格を有する 韓国人・朝鮮人は特権を持っており、それが様々な形態の人種差別を起こしております。我々はこのレポートに、そのうちのいくつかの差別の実態を報告し、 我々の考えている解決方法を提案したいと思います。

2.パチンコの問題


 パチンコとはアーケードゲームのような機械を使った私的な(公的でない)賭博でありまして、日本にしか存在しません。日本では競馬等の法で認められた公 的な賭博以外は禁止されているのにもかかわらず、パチンコは一度も処罰された事がありません。また、日本ではどの繁華街に行っても多くのパチンコ店があ り、そのため、未成年者が容易にその賭博場へ近寄る事ができます。この状況は児童の育成にとって有害であります。病的賭博とは国連傘下の世界保健機関 (WHO)が認める精神疾患の一つです。そして、日本には5百万人を超える病的賭博の患者がいて、その人達は例外無くパチンコへの依存によるものです。 我々がこのパチンコの問題を人種差別として取り上げるのは、パチンコ業界の9割以上が上記で示した特別永住資格者で占められるからです。日本におけるパチ ンコ依存症の患者は、これら外国人による違法な賭博による被害者なのです。

 そこで、我々はパチンコ問題に対しいくつかの解決方法を提案します。

a) 日本政府は賭博の制限に関する法案を作るべきです。

b) パチンコを含む全ての賭博は国家権力によって規制を受けるべきであり、その上、場所も制限されなければなりません。

c) 少なくとも、全ての賭博場は鉄道の駅または主要幹線道路から2キロメートルの範囲からは排除されるべきです。

我々は、人種差別撤廃委員会の委員が上記提案を日本の代表団に提案してくれるものと期待しております。パチンコの規制は、拉致事件を何百件も起こした北朝鮮の犯罪組織への資金を制約するという効果も期待されます。


続く
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

by kkagayaki2 | 2014-08-30 10:55 | 護国部屋 | Trackback | Comments(0)

靖国神社

長い文章が消えてしまい、Iphoneから投稿したら、コメントも消えている。
蒸し暑さも手伝ってイライラしております。やっとエアコン入れました。

昨日の終戦記念日、政府閣僚は三人だけの参拝と報道。誰と誰が参拝したのしないのと
特亜を気遣った報道は相変わらず。

靖国参拝は、まともな国民なら普通のこと。多くの人が同じ思いで祈りを捧げたはず。

ランラン
‏@ranran1971 今日は終戦の日です。

今の私達の満ち足りた生活があるのは、大東亜戦争を命を懸けて戦ってくれた人達がいたおかげです。
その尊い犠牲の上に今があることを絶対に忘れてはいけません。

護国の英霊達に感謝と哀悼の祈りを捧げましょう。



毎年訪れてくださる台湾の方々。ありがとうございます。
e0206242_9403638.jpg

e0206242_9403622.jpg

e0206242_9403650.jpg


夕暮れの靖国神社もいいですね。
e0206242_9403631.jpg


そんな中、反日日本人、外国人がデモをする「反天連デモ」今年は参加者が増えて250人、
若者が増えていたそうです。共産党員の若者が増えていることと関係がないとは言えませんね。
e0206242_10101382.jpg


e0206242_1010434.jpg


e0206242_10112010.jpg


昨日は具合が悪くて途中からニコ生中継視聴しました。
まだご覧になっていない方は是非タイムシフトで!

↓は反天連が集会をしていた場所~デモに並走して抗議する民族派など、
在特会のニコ生URLとは違った貴重な映像が見られます。
http://live.nicovideo.jp/watch/lv189668806

こちらは昨日紹介した在特会のURLです。
http://live.nicovideo.jp/gate/lv188938818

反天連なる組織が拡大し、朝鮮人が日本でやりほうだいに表立ってできるのではないかと思うほど
反日外国人が日本人に対して攻撃してきています。

(続く)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
 
by kkagayaki2 | 2014-08-16 09:40 | 護国部屋 | Trackback | Comments(0)

8・15 反天連・反日極左勢力を国民の力で包囲殲滅しよう!

靖国前で繰り広げられる反日騒乱に終止符を!
天皇陛下の骸骨人形を掲げる反天連・しばき隊・男組に正義の鉄槌を!
日本国と英霊を罵るヘイトスピーチを絶対許さないぞ!

e0206242_22555393.jpg

e0206242_2256229.jpg


毎年8月15日のこの日、靖国神社に祀られる英霊の御霊の安らかなることを祈り全国各地から参拝者が訪れます。そして、この祈りの日に合わせて靖国神社前にて同じく毎年のように反天連主催による「靖国神社破壊デモ」が強行され、昨年は広域犯罪組織しばき隊分派男組の在日韓国人が天皇陛下の骸骨人形を掲げて騒ぎまわるなど許されざる所業が繰り広げられました。

今年の8月15日は彼らへの怒りの声を直接ぶつけるべく、すべての心ある日本国民の集結を呼びかけます。例年の九段下交差点に加え、俎橋手前(神保町寄り道路南側)の2か所に集結いただき、靖国神社破壊を叫び天皇陛下の骸骨人形を掲げる鬼畜外道の極左へ怒りをぶつけましょう!

反天連デモに対する抗議活動の規模が毎年数千名規模に膨れ上がってきています。抗議活動に参加される方は総指揮を執る桜井誠(在特会会長)の指示に必ず従うようお願いいたします。

【集合日時】
平成26年8月15日(金) 15:00集合

【集合場所】
第一会場 九段下交差点
最寄り駅 メトロ半蔵門線・東西線、都営新宿線 九段下駅 5番出口すぐ

第二会場 俎橋手前(神保町寄り)道路南側
http://www.zaitokukai.info/uploads/photos/637.jpg
最寄り駅 メトロ半蔵門線・東西線、都営新宿線 九段下駅 5番出口徒歩約2分
     メトロ半蔵門線、都営新宿線・三田線 神保町駅 A1出口徒歩約5分

【告知動画】
http://www.nicovideo.jp/watch/sm24144357
※ 有志による告知動画です

【生中継】
ニコニコ生放送にて中継予定
http://live.nicovideo.jp/gate/lv188938818

※ 在特会本部アカウント以外も随時放送予定

【総指揮】
桜井誠 (在特会会長)

【注意】
総指揮および各隊指揮の指示に必ず従ってください
怪我、急病に備えて看護隊を設置します
公式・非公式を問わず撮影が入るため各自対応ください
国旗・旭日旗・Z旗の持ち込み大歓迎
抗議の内容に沿ったプラカード持ち込み大歓迎
しばき隊・男組関係者の立ち入りを禁止します

【主催】
在日特権を許さない市民の会 東京支部

【共催】
在特会 千葉支部 / 神奈川支部 / 埼玉支部 / 茨城支部 / 群馬支部

【協賛】
護国志士の会 / 荒井泉

協賛団体・個人募集中
ご希望の団体・個人の方は以下の問い合わせ先までご連絡ください

【問い合わせ】
在特会東京支部問い合わせメールアドレス
zaitokutokyo@gmail.com

【取材申し込み】
取材を希望されるメディア、個人の方は在特会広報局まで許可申請を行ってください
http://www.zaitokukai.info/modules/inquirysp/index.php?op=2

---
体調と相談の上、参加の予定
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
 
by kkagayaki2 | 2014-08-14 22:59 | 護国部屋 | Trackback | Comments(0)

反靖国・反天皇・反原発 極左キャンドルデモへのカウンター 【東京支部】

靖国破壊を求める極左デモに断固抗議しよう!
極左・反日外国人をまとめて東京湾に叩き込め!
日本国と英霊を罵るヘイトスピーチを絶対許さないぞ!

毎年8月15日を目前にして反日極左集団が首都東京で大規模な反日デモ(キャンドルデモ)を繰り返しています。このデモは靖国神社の破壊を主張し、また「天皇いらない」と叫び続け、反原発まで訴えるようになりました。悪質なのはこのデモに韓国など外国から多くの反日活動家たちを呼び寄せて参加させていることです。反日デモ粉砕! 入管法違反(政治活動の禁止)外国人の即時逮捕を求めて今年も在特会は極左キャンドルデモにカウンターを行います。

【集合日時】
平成25年8月9日(土) 18:00集合

【集合場所】
神保町交差点
地下鉄神保町駅A5番出口付近集合
http://map.enjoytokyo.jp/spot/?id=l_00006397

【告知動画】
http://www.nicovideo.jp/watch/sm24144357
※ 有志による告知動画です

【生中継】
ニコニコ生放送にて17:30より中継予定
http://live.nicovideo.jp/gate/lv188413916

【主催】
在日特権を許さない市民の会 東京支部

【共催】
在特会 埼玉支部 / 千葉支部 / 神奈川支部 / 茨城支部 / 群馬支部

【現場責任者】
桜井誠 (在特会会長)

【注意事項】
当日は動画撮影が入りますので各自対応お願いします
日章旗・旭日旗・Z旗・手作りプラカード大歓迎
特攻服など現場にふさわしくない服装はご遠慮ください
現場責任者に従い秩序ある行動をお願いいたします
しばき隊・男組関係者の立ち入りを禁止します

※ 主催側の負担を軽減するため、プラカードは極力各自でご用意ください

【問い合わせ】
在特会東京支部メールアドレス
zaitokutokyo@gmail.com

---
これからの護国活動
日韓断交!媚中・日朝友好粉砕! 特アの関わりを断ち切れ!街宣 in 元町 【兵庫支部】

国連が嫌韓デモを取り締まれとかなにやらほざいていますが、日韓断交を掲げることのどこに危険性があるのか、付き合いたく無い民族、国に断交を突きつけることの何がいけないのか。全世界の人間が差別なく平等に暮らせる社会など絵空事でしかなく、支那では未だにチベット、ウイグル人が弾圧されている最中、国連の寝言に一々従い言論弾圧を受けなければいけないのか。日本だって日本人が韓国人に殺されているのに、それすらも棚に上げて非難する国連を誰がまともに相手をするだろうか?今回は日韓断交に加え、未だに支那に媚売る売国奴、日朝友好を叫ぶ連中を徹底的に糾弾します。後日、デモも企画予定です。

【街宣日時】
平成26年8月10日(日)16:30〜18:00

【街宣場所】
JR元町駅東出口前
http://goo.gl/maps/1xDgN

【注意事項】
雨天決行 (ただし台風や大雨で警報が出た場合には、正午から午後3時までに中止決定をする場合があります)
日章旗・旭日旗・Z旗・プラカード持参歓迎
市民活動のため、戦闘服などでの参加はお断りいたします。
撮影が入るため、顔を写されたくない方はサングラスなどご持参ください
現場責任者の指示に必ず従ってください

【主催】
在日特権を許さない市民の会 兵庫支部

【現場責任者】
北原白秋 (在特会兵庫支部長)

【問い合わせ】
在特会兵庫支部
zaitokuhyogo@gmail.com

---
8・15 反天連・反日極左勢力を国民の力で包囲殲滅しよう! 【東京支部】

靖国前で繰り広げられる反日騒乱に終止符を!
天皇陛下の骸骨人形を掲げる反天連・しばき隊・男組に正義の鉄槌を!
日本国と英霊を罵るヘイトスピーチを絶対許さないぞ!

毎年8月15日のこの日、靖国神社に祀られる英霊の御霊の安らかなることを祈り全国各地から参拝者が訪れます。そして、この祈りの日に合わせて靖国神社前にて同じく毎年のように反天連主催による「靖国神社破壊デモ」が強行され、昨年は広域犯罪組織しばき隊分派男組の在日韓国人が天皇陛下の骸骨人形を掲げて騒ぎまわるなど許されざる所業が繰り広げられました。

今年の8月15日は彼らへの怒りの声を直接ぶつけるべく、すべての心ある日本国民の終結を呼びかけます。例年の九段下交差点に加え神保町交差点(白山通りと靖国通りの交差点)の2か所に集結いただき、靖国神社破壊を叫び天皇陛下の骸骨人形を掲げる鬼畜外道の極左へ怒りをぶつけましょう!

反天連デモに対する抗議活動の規模が毎年数千名規模に膨れ上がってきています。抗議活動に参加される方は総指揮を執る桜井誠(在特会会長)の指示に必ず従うようお願いいたします。

※ 下記情報は変更される場合があります
※ 当日まで頻繁な更新確認をお願いします

【集合日時】
平成26年8月15日(金) 15:00集合

【集合場所】
第一会場 九段下交差点
最寄り駅 地下鉄半蔵門線、新宿線、東西線 九段下駅5番出口すぐ

第二会場 神保町交差点
最寄り駅 地下鉄半蔵門線、新宿線、三田線 神保町駅出口すぐ

【告知動画】
http://www.nicovideo.jp/watch/sm24144357
※ 有志による告知動画です

【生中継】
ニコニコ生放送にて中継予定
中継先URL未定

※ 在特会本部アカウント以外も随時放送予定

【総指揮】
桜井誠 (在特会会長)

【注意】
総指揮および各隊指揮の指示に必ず従ってください
怪我、急病に備えて看護隊を設置します
公式・非公式を問わず撮影が入るため各自対応ください
国旗・旭日旗・Z旗の持ち込み大歓迎
抗議の内容に沿ったプラカード持ち込み大歓迎
しばき隊・男組関係者の立ち入りを禁止します

【主催】
在日特権を許さない市民の会 東京支部

【共催】
在特会 千葉支部 / 神奈川支部 / 埼玉支部 / 茨城支部 / 群馬支部

【協賛】
協賛団体を募集します
ご希望の団体・個人の方は以下の問い合わせ先までご連絡ください

【問い合わせ】
在特会東京支部問い合わせメールアドレス
zaitokutokyo@gmail.com

---
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
 
by kkagayaki2 | 2014-08-09 17:00 | 護国部屋 | Trackback | Comments(0)

しばき隊逮捕について語っています。
e0206242_19105415.jpg

e0206242_19105424.jpg

e0206242_19105457.jpg


激動する運動環境 ~ 風の吹くところ ~
テーマ:時事問題
いいね!(23) コメント(2)

人気ブログランキングへ

在特会公式サイト新URL
http://www.zaitokukai.info/

桜井誠 twitter
https://twitter.com/Doronpa01

平成26年7月16日、これまで在特会・行動する保守運動の活動を「ヘイト」などと中傷してカウンターと称する違法妨害活動を続けてきた広域犯罪組織しばき隊分派男組の組長添田敦啓容疑者ほか7名が大阪府警警備部に暴力行為法違反容疑で逮捕されました。昨年10月26日の日韓断交デモに参加しようとしていた男性一人を取り囲み暴行・脅迫を続けた様子を自ら動画に上げて誇っており、「逮捕上等」を叫ぶ馬鹿の極みと目されていましたが事実その通りの結果となりました。

総勢8名の一斉検挙は社会に大きな衝撃を与えており、(まだ気を抜くことはできませんが)広域犯罪組織しばき隊界隈は壊滅状態に陥ったとみて良いかと思われます。さらに各地で事件化されている案件も多数残っており、今後も一連の逮捕劇は(ある程度時間を置くかも知れませんが)続くものと予想されます。

様々な情報から『韓国当局 → 民団 → 不動産屋 → しばき隊界隈』へと活動資金が流れている状況を断言しますが、末端を幾ら潰しても大本を潰さない限りこれからも手を変え品を変え状態で新しい「敵」が生まれてくると思います。確かに今回の男組一斉検挙・壊滅は快挙であり胸のすく思いの人も多かったと思いますが、これで終わりではなくまた慢心しないように改めて褌を締め直して活動に臨んでほしいと願います。

そして今回もまた「風」が吹いていることを自覚し、何らかの意味がそこにあることを知ってほしいと思います。7月8日の京都朝鮮学校裁判控訴審判決で全面敗北し、相変わらずのメディアによる一方的な報道偏向報道が続き、国連人権規約委員会(法的拘束力のない国連補助機関、実際は左翼NGOが委員会実権を握る)でのヘイトスピーチ問題の提起などで行動する保守運動へのバッシングが始まった中で今回の逮捕劇となり「風向き」がまた変わりました。

何故かこの運動の中でたびたびこうした「風」が吹いており、一度や二度ならともかくここまで何度もとなれば必ず意味があるのだと私は信じます。そしてその風を最大限に生かすことも運動の一環であり「ヘイトスピーチを訴える者が如何に犯罪性向をもった連中であり反社会的存在であるか」を拡散する最大のチャンスなのです。この機会を逃さないように各位には周囲への拡散訴求をお願いします。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

<ピックアップイベント>

史上初!市民団体が殺人集団中核派に直接抗議 in 松江

市民運動の妨害に乗り出した中核派を殲滅しよう!
殺人集団中核派(勤労千葉)専属ライターは日本から出ていけ!

全国各地で反原発にかこつけて若者たちをオルグ(勧誘、引き込み)し勢力拡大を始めた中核派。過去に幾度となくテロを起こし、多くの人命を奪ってきた中核派が最近になって広域犯罪組織しばき隊界隈と結託し、在特会・行動する保守運動の活動妨害を積極的に起こすようになりました。在特会は史上初めて市民団体として極左暴力集団(警察庁呼称)中核派のアジトに対し断固抗議の声をあげます。

【集合日時】
平成26年7月19日(土) 12:00集合

【集合場所】
中核派アジト 前進社前
東京都江戸川区松江1丁目12-7
http://urx.nu/9KxR

最寄り駅・交通
●JR総武線・総武本線(快速線)「錦糸町駅」より
都営バス「錦糸町駅前」停留所から「葛西駅前行き(錦25系統:船堀駅前経由)」乗車
「京葉交差点」停留所下車徒歩2分
http://bit.ly/1zq2Y2v
http://bit.ly/1qKQyhw

●JR総武線・総武本線(快速線)「新小岩駅」より
都営バス「新小岩駅前」停留所から「葛西駅前行き(新小22系統:一之江駅前経由)」乗車
「京葉交差点」停留所下車徒歩2分
http://bit.ly/1qWmJwi
http://bit.ly/1mA7vJL

※乗り場、系統名を間違えないようにご注意ください。

【生放送】
ニコニコ生放送にて11:30から中継予定
中継先URL未定

【現場責任者】
桜井誠 (在特会会長)

【注意事項】
雨天決行
日章旗、拡声器、プラカードなどの持ち込み大歓迎
ハーケンクロイツなど趣旨に合わない旗物類、コスプレ、特攻服など現場に相応しくない服装はご遠慮ください
チマチョゴリ、チャイナドレス、人民服など日本に相応しくない服装はご遠慮ください
撮影が入る可能性が高いため必要な方はサングラス等で対策してください
現場責任者の指示には必ず従ってください

【主催】
在日特権を許さない市民の会 東京支部

【問い合わせ】
在特会東京支部問い合わせメールアドレス
zaitokutokyo@gmail.com

【取材申し込み】
取材を希望されるメディア、個人の方は在特会広報局まで許可申請を行ってください
http://www.zaitokukai.info/modules/inquirysp/index.php?op=2


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
---
在特会会長 桜井誠のフリートーク枠を新設しました!
3時間デフォ 最長6時間の政治系最強トークをお届けします♪
時事問題から政治、経済、アニメ、グルメ、オカルト、カラオケ……
何でもありのフリートーク枠をお楽しみに!!

【放送日時】
平成26年7月18日(金) 19:00 ~

【放送URL】
http://live.nicovideo.jp/gate/lv185933301

---
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

 
by kkagayaki2 | 2014-07-18 19:10 | 護国部屋 | Trackback | Comments(0)