おはようございます

uniko,
雑紙入れようの紙袋の上が、
大のお気に入り。
3才と3か月(推定)
e0206242_8483298.jpg
今日も朝から雨、借りてきた本のうち、足踏みしていた一冊はやっと読み終えて、
所謂、「人間いかに生きるべきか」の類で「いつも他人に感謝して周囲と仲良く」が
テーマ、いい言葉もあったし、参考になる話もあったが、何となく「お人よし」っぽいところも感じて、否定しながら読んでいた。この本には「否定は良くない」と書いてある(笑)、どうも今の自分にはしっくり来なくて。
そうしたら、外国人の人も一緒に仕事をするようにしてなんて出てくる。
著者は悪い人ではないのだろうけど、こんなことしていたら「特亜はじめ、人を騙すのも何とも思わない害国の輩が巷に溢れている今の日本では、いい鴨になるだけだよ」と思わずにはいられなかった。
案の定、この出版社の他の書籍の紹介に、極左、香山リカのものがあった。
ああ、これはダメだわ、そうなるとこの本の著者もいいことを書いてあっても
どんな人間かわかったものではないとなってしまう。残念ながらね。
目覚めてしまったものの性でもあるのか。

2冊目は、目が鱗になる、私にとっては、非常な優れもので、昨夜はあっという間に
半分以上読み進んだ。ああ、この本には、もっと若い時に出会いたかった。
もう、遅いのだろうかと思いつつ、過去や現在の自分を反省することしきり。
押しつけがましいことは何もない。この本は何度も何度も読みたいと思う。
購入することになるだろう。

今このブログは、一日に何度投稿しようが訪れる人は少ない。
拡散しようとして、自分では頑張ったつもりの政治もどきの投稿をしても
前ほどの反応はない。昔のようなコメントでの交流もなくなった。
殆ど独りよがりの自己満足の域を出ないし、ひとりごと=日記である。
それで、いいと思う。
絵と写真と動物が好きなのでこれからもUPはしていくつもり。
過去ログを読んでいくと、説明のない投稿でも
何となくその日の出来事が浮かんでくるのは凄いなぁと、ブログやっててよかったと
思う。だけど、訪れる人には何の面白みもないことだろう。
その普通の自分の日記に、政治的なものもあれば記録にはなるだろうと思う。
しかし、今はこんなことやってる場合ではないので、拡散は、人気ブロガーにお任せして、私はツィッターからの画像の貼り付けだけでもいいかなと思っているのだ。
本当に時間がない。頭のいい人は、時間がなくても素晴らしい記事を投稿できるのだろうが、私には到底無理なので、本当に出来る範囲にしたい。
誰もこんなブログ期待しているわけでもないしね。(笑)あくまでも日記の一環として。そこから何かが見えてくるかもしれない。
と言うわけで一旦休憩しましょう!

ブログランキング・にほんブログ村へ

トラックバックURL : http://kkagayaki2.exblog.jp/tb/24667040
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kkagayaki2 | 2016-09-19 08:48 | ひとりごと | Trackback | Comments(0)