カエルの楽園

e0206242_14175272.jpg

e0206242_14175257.jpg

e0206242_14175210.jpg
忙しくて(多くは仕事と雑事)一番伝えたいことは最後と決めていた。
が、動きすぎて、座ったとたん強烈な眠気が襲い、そのまま翌日に。

こんなことを繰り返しているうちに、都知事は辞めることになり、
マスゴミは次の知事は誰に?」にシフトし、とヘイトスピーチと同じく、
半島、シナ関係はスルー、自民党は参議院選挙では、スピードの何たら、
谷亮子、そして朝日けんたろう?はてどっかで見た顔、聞いたことある名前だ、
やっぱり、元バレーボール選手、都知事選もそうだが、
知名度がなければ当選は出来なくなっているようだ。真に日本を思う人はなかなか
議員にはなれず、普段は○○馬鹿で政治なんか関心も持ったことがないものが
易々と議員の椅子を得る。これから勉強しますと。

プロパガンダマスゴミが本来は一番伝えなくてならない重要なニュースをスルーしているから
情報弱者は日本はず~~~っと平和だと思っている。
投票権があるそんな人たちが、人気投票と勘違いして、知ってる人に投票してしまう。
日本を乗っ取ろうとしているシナ・朝鮮にしてみたら、こんなちょろい国はないだろう。

サヨクにガン無視された「カエルの楽園」を読んでほしい。
こんな現状の、日本の未来が描かれている。
予言の書とも言われる所以である。

そして、共産党、民進党、社民党の、特に共産党の恐ろしさを知ってほしい。
自民党NO→共産党、民進党ではない。他にも選択肢はあるのだから。


トラックバックURL : http://kkagayaki2.exblog.jp/tb/24468924
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kkagayaki2 | 2016-06-19 14:47 | 護国部屋 | Trackback | Comments(0)