6月22日日韓断交を求める国民大集会 in 日比谷公会堂

花菖蒲の画像もと思いましたが、中々時間が取れませんでした。
22日の護国活動だけはお知らせいたします。

反日が国是の下朝鮮、世界遺産登録で日本を支持しないようにと各国を回って、
その足で来日。来る方も来る方だが、呼ぶ方も呼ぶ方だ。
---
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150621/k10010122271000.html

世界遺産登録 韓国主張に一定の配慮へ
6月21日 4時52分、NHKニュース
(略)
こうした調整を踏まえ、21日夜の会談で岸田大臣は、「世界遺産への登録はあくまで学術的な観点から判断されるべきだ」として、登録は譲れないという日本の立場を説明したうえで、韓国が「朝鮮半島の人々が強制徴用された施設がある」として反対していることを踏まえ、こうした主張に一定の配慮をする意向を示して、登録への韓国側の同意を得たい考えです。

詳細はcoffeeさんのブログへ─
韓国主張に一定の配慮へ!世界遺産登録で・日韓外相会談・「強制徴用なんてなかった」と突っぱねろ!
そして、一番新しいニュース☟
1 名前:すらいむ ★@\(^o^)/:2015/06/21(日) 21:23:16.08 ID:???.net
日韓外相会談 両国の世界遺産登録へ協力で一致

 岸田外務大臣は21日夜、東京都内で、韓国のユン・ビョンセ(尹炳世)外相と会談したあと、
記者団に対し、韓国が反対していた「明治日本の産業革命遺産」の世界遺産への登録を巡って、
「日韓両国は世界遺産委員会の責任あるメンバーとして、同委員会の成功に向けて協調し、
両国の推薦案件である『明治日本の産業革命遺産』と『百済の歴史地区』の両案件がともに
登録されるよう協力していくことで完全に一致した」と述べました。
 
NHK NEWS WEB 6月21日 21時18分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150621/k10010122801000.html

関連スレ
【日韓外相会談】尹外相「朴大統領の信頼と友愛のメッセージ伝える」 世界文化遺産「差が狭まる期待」[]06/21
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1434878888/


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1434889396

何かと引き換えに協力ですか?碑でも建てることを約束したんですか?
---
21日の都心には右翼の街宣車の姿が多数見られたという。

反日の敵国外相の来日反対、外相への抗議である。

経済的に行き詰まり、日本に擦り寄るしかなくなった下朝鮮、
このところあからさまな擦り寄りが見られる。が、上から目線でだ。

国民の多くは嫌韓になっており、今後も友好など有り得ないと思っている。

しかし、日韓議員連盟などというものがあるせいかどうかわからないが、
何度騙されても譲歩だの、配慮だのと相変わらずである。とにかく、この民族のニュースを見ただけで
不快度が増す。
まともな国民は国交断絶を願っているのに、政府は尚もお付き合いするようである。

人数が少なくても、ニュースにならなくても、この集会には注目したい。
朝鮮人に乗っ取られているマスゴミの報道がある意味楽しみでもある。
---
6月22日日韓断交を求める国民大集会 in 日比谷公会堂
『日韓断交を求める国民大集会 in 日比谷公会堂』 が平成27年6月22日(月) に開催されます。当日は平日となりますが一人でも多くの皆さまのご参加をお待ちしております。6月22日は日韓基本条約締結五十周年にあたり、この節目の日に日韓断交を訴えていきたいと考えています。韓国民の総意で選ばれた大統領による天皇陛下への侮辱発言、竹島への不法上陸、千年反日宣言、竹島軍事演習、ねつ造慰安婦問題、安倍総理訪米時の議会演説妨害そして軍艦島など日本の産業史跡の世界遺産への登録妨害と常に日本の足を引っ張ることしかしない反日愚民国家韓国。


韓国側の目に余る反日妄動、反日暴走にこれまで黙って状況を見ていた方たちも怒りを共有していることと思います。昨今「大嫌韓時代」が訪れ、ひとりひとりが声を大にして「韓国が嫌い」とはっきりと言えるようになりました。一昔前では考えられない社会状況の変化です。そしてこの変化を生み出したのは、大嫌韓時代の世論を構築したのは今このブロマガを見ている皆さんなのです。


母国を罵られれば誰でも怒りを表します。しかしこれまでの日本はその怒りを「差別」という言葉で覆い隠してきたのです。国家を成り立たせる健全なナショナリズムは「軍国主義」の名のもとに圧殺され、左派人士が跳梁跋扈する世の中であり日本社会は闇に閉ざされていました。


そして少しずつですが闇の中から光が差すようになりました。まだまだ淡く小さな光に過ぎませんが、確実に私たちの足元を照らし進むべき道を示しているのです。平成27年6月22日(月)はそんな闇の中に差す一条の光となるべく企画された集会です。堂々と胸を張って日韓断交の声を上げ最初の第一歩としましょう!


心ある皆さまの参加をお待ちしています。


日比谷集会チラシ

日韓断交を求める国民大集会 in 日比谷公会堂


日韓基本条約締結から五十年が過ぎました。しかしながら彼ら韓国人は条約を順守する意思は更々なく、未だに日本に対して謝罪と賠償の繰り返し無限謝罪を要求しています。この悪循環を断ち切るために行動する保守運動は日韓基本条約締結五十周年の節目の日、6月22日(月)に数々の歴史的集会が刻まれてきた日比谷公会堂で『日韓断交を求める国民大集会』を開催します。

【日時】

平成27年6月22日(月)

17:30開場 18:00開始 20:30終了予定

【場所】

日比谷公会堂


【参加費】

1,000円

【生放送】

ニコニコ生放送にて17:30より中継予定

http://live.nicovideo.jp/gate/lv224963663

【主催】

行動する保守運動

【会場責任者】

桜井誠

【プログラム】

<第一部 講演>

桜井誠 基調講演

『日韓反目の歴史二千年』

瀬戸弘幸 講演

『親韓から嫌韓への軌跡』
村田春樹 講演

『日本と中韓どっちがまともな国か?』

<第二部 鼎談>

桜井誠、瀬戸弘幸、村田春樹の三名による鼎談

テーマ 『日韓断交は実現するか?』

【注意】

会場責任者、運営の指示に従ってください。

進行を妨げる行為は固くお断りします。

プラカード、横断幕の類の持ち込みは禁止します。

旧しばき隊、旧男組などアンチ勢力の参加はお断ります。

会場内の録音録画は主催者の許可を得た者のみとします。

一般社会常識上、他者の迷惑となる行為は慎んでください。

上記の注意事項を守られない方は退場をお願いする場合があります。
---
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

トラックバックURL : http://kkagayaki2.exblog.jp/tb/23304852
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kkagayaki2 | 2015-06-22 00:10 | 護国部屋 | Trackback | Comments(0)