レイシスト川崎市長福田と反日勢力から川崎を護るデモ ニコ生視聴中!

敵は国内にいる。親戚が川崎に住んでおります。教育が心配です。
この酷暑の中、参加される皆さんには感謝しております。

レイシスト川崎市長福田と反日勢力から川崎を護るデモ

http://live.nicovideo.jp/watch/lv187464836

・集合日時:平成26年(皇紀2674年) 7月26 日土曜日
・集合日時:15時
・集会時間:15時より15時50分位まで
・デモ出発:16時
・デモ集合・集会場所:川崎市川崎区稲毛公園
http://map.goo.ne.jp/map.php?MAP=E139.42.28.571N35.31.39.451&ZM=10&W=0

―――――――――――― 決意表明 ――――――――――――

ヘイト(憎悪)だ、差別だと喚く連中に言ってやりたい事がある!

キャーキャー喚くと言う事は願望なんだろう?

そこで、だ・・・
お望みどおり、反日共が憎悪され、反日外国人が差別される普通の国にしてやるぞ!
反日共に対する憎悪が渦巻き、不逞外国人が排斥される当たり前の日本を目指すぞ!

特別永住許可?特権其の物だ廃止してやるぞ!
本文の様な者共が憎悪されるのは当たり前だ!
本文の様な者共が差別されるのは当たり前だ!
嘘、捏造が普通の奴等は憎悪されて当たり前!
いや、本文の様な者共がのさばる今までが『異常だった』のである!

『レッテル貼りなど物ともせず戦う勇気を持つのが日本人!』
『日本を普通の国に戻すまで優しい日本人はお預けである。』


――――――――――― デモ趣旨本文 ――――――――――――

川崎市長 福田紀彦は反日市長である。
車座談会での発言を見れば明らか←在日外国人=在日南北朝鮮人の代弁者である。

川崎市長 福田紀彦は法律を理解しないどころか捻じ曲げる詐欺師である。
そもそも人種差別撤廃条約(日本は1995年批准・1996年発効)においてすらその第1条2項に
『この条約は、締約国が市民(=国籍を保有する者)と市民でない者(=国籍を保有しない者)
との間に設ける区別、排除、制限又は優先については、適用しない(人種差別の定義)。』
と、外国籍の者に対する区別・排除は差別に当たらないと明記されている。

川崎市長 福田紀彦は日本国民を差別するレイシストである。
(承前)ましてや、自分の住む地域(=広義には自国)に害をなす外国勢力(在日南北朝鮮人=特別永住者)
に抗議する事に『ヘイトスピーチ(憎悪発言)』とレッテルを貼り
『聞くたびに怒りを通り越して情けないと思う』等と発言するのは『日本人差別』以外の何物でもない。

川崎市長 福田紀彦は法律を守れない無法者である。
日本では、国家・地方を問わず、公務員の政治活動は禁止されている。
にもかかわらず去年の特別秘密保護法騒動時に『川崎市職員労働組合』『神奈川県教職員組合川崎支部』
が、国会周辺でキチガイテロ行動を繰り返していたが、これを取り締り、禁止しようともしない。
つまり、市長が不法行為に加担しているのである。

川崎市長 福田紀彦は日本国民に対するヘイトクライマーであり暴力集団に加担するテロリストである。
翻って我が国の現状を見れば、『反差別』などと意味不明なデマゴーグを吐き散らかす
しばき隊(現:C.R.A.C)、男組、プラカ隊、のりこえnetなる反日『暴力団』が・・・
『集団リンチ』、『車両』によるテロ傷害事件、カウンターと称する威嚇、脅迫、つきまとい
個人情報の不正取得と違法開示、ごあいさつと称しての不法侵入・近隣迷惑行為とやりたい放題であり
ヘイトだ差別だと喚く勢力は上記の者共で、これを川崎市長 福田紀彦は推奨しているのである。

川崎市長 福田紀彦はまた売国奴でもある。
上記の様な者共は最近表出した例に過ぎず反日組織の『一面、一部の顔にすぎない』
ヘイトだ、差別だと喚き散らす者共が実は『反原発・脱原発』『9条連呼厨』『特定秘密保護法反対』
『オスプレイ反対』を喚く組織と同一でありその実態は・・・
『中核派・核マル・赤軍派』であるのは周知の事実である。
また、勢力減退に悩む上記のアカ(共産の手先)が同じく反日組織『在日南北朝鮮人』組織と再び共闘
しているのも広く知られる所である
(詳しくは次項参照)。
また、沖縄のでキチガイ騒ぎを繰り広げるサヨク共は『中共』の意を受ける者共である。

さらに

川崎市長 福田紀彦は子供を洗脳するアカと反日朝鮮勢の手先である。
川崎市では在日が教諭になれる(他の自治体は常勤講師にしかなれない)。
記者会見での発言はアカ組織の教員組合の朝鮮人教諭による洗脳に自信を持っている証拠である。

そもそも・・・
在日南北朝鮮人とアカ(共産、民主、社民他)は同根であり、今も昔も反日共闘テロ組織である。
これは以下の点を見れば明白である。
阪神教育事件(朝鮮学校閉鎖令に対する共産党関西地方委員会と在日朝鮮人による暴動)。
在日の多くが韓国保導連盟事件(韓国共産主義者大量虐殺事件)時に日本に密航して来た。
在日の多くが韓国済州島4・3事件(朝鮮労働党=アカ虐殺事件)時に日本に密航して来た。
上記2項の様な密航者が日本のアカ組織と結託しない訳がない。
先祖還り。共産党小池あきらは暴力団しばき隊勢力が関わる【差別撤廃東京大行進】なるデモに参加した。

一方・・・
川崎市では『9条関連団体』のホームページ等に『コリア、オモニ、ハングル』等が濃密に存在している。
川崎市議会議場に国旗(日の丸)を掲げる法案反対の街宣を共産川崎市議『中野としひろ』が行った。
川崎市における共産市議数は他の神奈川県の市に対し頭抜けて多い。

市    定数  共産議席  割合
川崎    60    10     16 %
横浜    80    5    6.3%
相模原  49     3     6.1%
横須賀  41     3    7.3%
平塚     30     3     10 %
藤沢    36     3     8.3%
茅ヶ崎   28    1     3.6%
厚木     28    2     7.1%
大和    26     3    11 %

これは反日勢力が川崎を乗っ取る為に十分な状態であり、現に一部乗っ取られている。

上記の様な勢力の『手先』川崎市長 福田紀彦を辞職に追い込むのは当たり前である。
上記の様な勢力と戦い、川崎市を、日本国を取り戻す事は我々大和民族の責務である。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
 
トラックバックURL : http://kkagayaki2.exblog.jp/tb/22234278
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kkagayaki2 | 2014-07-26 11:31 | 護国部屋 | Trackback | Comments(0)