ニコ生視聴中! カジノ反対!パチンコ廃止!ギャンブル依存症から日本を守れ!

e0206242_98932.jpg
e0206242_983595.jpg
e0206242_985336.jpg

カジノ反対・パチンコ廃止デモ
:告知動画
http://www.nicovideo.jp/watch/sm22421971
カジノ反対!パチンコ廃止!ギャンブル依存症から日本を守れ!
12月15日 『パチンコ廃止を求める会』第一回デモのお知らせ

http://live.nicovideo.jp/watch/lv162564794

※パチンコ問題専門家であられる若宮建先生より、強力な呼びかけ文が寄せられています。

以下

「この国を変えるにはパチンコ禁止から」

 竹島は、韓国に占領され実行支配されております。在日の経営者が、90パーセントを占めるパチンコ業界ですが、本土から沖縄、九州、北海道まで、全国12000店あるパチンコ店によって、この国は占領されている、と言っても過言でないのが現実です。
 全国到る所、どんな田舎に行ってもパチンコ屋があります。北海道の利尻島にも、パチンコ屋が3軒あります。それも、換金が違法なままで放置され、街の一等地を堂々と占拠してます。
 政府並びに、国会議員が最初にやるべきことは、国民の生命財産を守ることなのは、どこの国であろうとも変わりがありません。
 しかし、この国ではパチンコによって国民の生命財産が奪われております。
 大阪では、パチンコ店にガソリンをまいて放火した事件があり、4人が亡くなりました。事件による死者だけではなく、パチンコ依存症により、自殺に追い込まれる人が後を絶ちません。
 何度でも言います。この国ではパチンコによって、国民の生命財産が奪われております。
 確かに、参加人口並びに売り上げが落ちてきておりますが、逆に被害が拡大しております。売り上げが減ることによって、一人のお客から巻き上げるお金を増やしているという現実があります。
今では、1日10万円負けるのは珍しくない状況となっております。
 この負の連鎖を、何としても断ち切らなくてはなりません。そのためには、パチンコを禁止するしかないのです。
 パチンコを全廃することによって、この国は変わります。年間20兆円が健全な消費に向かいます。そして、自殺も減ります。やる方が悪いで、済ましてはいけないのがパチンコなのです。
 パチンコ業界では、依存症の人たちが頼りで、どんな綺麗事を言っても、サブリミナル効果まで駆使して、お客を依存症に追い込んでおります。
 亡国の政治家たちが、カジノを解禁しようと騒いでますが、カジノと言えば聞こえが良いものの、西洋の賭場に変わりはありません。カジノ解禁など論外です。日本には、年間20兆円を吸い込むパチンコというカジノがあります。
 この国を変えるには、まずパチンコを全廃することです。パチンコを全廃に追い込んで、この国を変えましょう。

以上

超党派議連によるカジノ法案が今国会に提出される予定です。
いよいよカジノ解禁は現実的な政治課題になったといえます。
一方でカジノ解禁のどさくさにまぎれてパチンコ換金を合法化しようという動きも見過ごせません。

世界のギャンブルマシーンの60%が稼働している日本はカジノがなくとも、巨大なギャンブル大国と言えます。
ギャンブル依存症患者の数は500万人にものぼり、多重債務、家庭崩壊など、国民生活に深刻な影響を及ぼしています。
このギャンブル依存症の大部分は小カジノといってもいいパチンコによって作られたものです。

パチンコが三点方式という脱法的な方法で換金行為を行っており、実態として賭博であるにもかかわらず、賭博としての規制がされていないことがギャンブル依存症を生み出している最大の原因と言えます。

カジノの解禁はパチンコにふさわしい規制がされたあとでも遅くはありません。
パチンコの生みだす20兆円の利権に取り込まれた政治家、官僚、マスメディアはこの500万人に依存症を生み出したこの構造を是正しようとしないようです。
危険性を知りながら利権に絡めとられ被害を拡大される構図は、かつての公害病と同じと言えます。

国民が直接、声を上げない限り日本はギャンブル依存症に飲み込まれかねません。
国民が声を上げなければ依存症患者500万人と家族の地獄が終わることはないでしょう。
有権者として、国民として、依存症を作り続けるパチンコというシステムを許さないという意思を突きつけましょう。

ギャンブル依存症にむしばまれる日本を救うため、あなたの声が必要です。
カジノ反対!パチンコ廃止!の声を上野に響かせましょう。

【日時】平成25年12月15日(日曜日)

【集合】14:00~(集会)

【場所】御徒町公園(東京都台東区台東4-13-3)

最寄駅:御徒町駅 徒歩6分、仲御徒町駅 徒歩5分
上野御徒町駅 徒歩8分、新御徒町駅 徒歩6分
http://www.enjoytokyo.jp/amuse/spot/l_00005393/

【来賓】
小坂英二 先生(荒川区議会議員)
若宮 健 先生(パチンコ問題専門家)

【出発】15:00~(デモ行進)


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
トラックバックURL : http://kkagayaki2.exblog.jp/tb/21453377
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 御言葉をください2 at 2013-12-17 13:44
タイトル : ギャンブル依存症に反対ですが、考えなければならないことが
ニコ生視聴中! カジノ反対!パチンコ廃止!ギャンブル依存症から日本を守れ! わたしもギャンブル依存症で苦しんだ家族のことを知っています。ですから、おっしゃることはわかりますが、そのことを韓国人差別、朝鮮人差別の目的のためにするのは違うと思います。分けて考えるべきでしょう。... more
by kkagayaki2 | 2013-12-15 14:34 | 護国部屋 | Trackback(1)