炙りだし! 山本太郎と反原発としばき隊と○○

山本太郎の直訴問題に関しては、皆さんがよくご存知ですのでここでは詳細は省きますが、
e0206242_874274.jpg

e0206242_884798.jpg

驚いたことは、宮内庁もSPも御花畑で、あれが「ただの手紙」ではなかったらどうだったろうと、
背筋が凍る思いでした。週明けに、どんなお沙汰が下されるのか、異常な国日本だから心配ではあります。何せ、有名だと言うだけで山本太郎や猪木のようなのが国会議員になれるんだから。

未だ左翼の力が蔓延っている日本では、やはりというか、擁護する輩がいるのである。
反原発=反日=しばき隊
e0206242_8413838.jpg

murrhauser ‏@murrhauser 10月31日
ツイッターで山本太郎を擁護してる連中のプロフィールや発言をざっと見渡した限りでは、山本太郎を擁護している人たちは、反日、反原発、反皇室、反安倍内閣、反米、親中国、親韓国、親北朝鮮、韓流好き、の傾向が強い事が分かった(私調べ)。調べようがないけれど、国籍とかも日本じゃない可能性も。

---
野間易通 ‏@kdxn 23時間
右派が不敬だの憲政無視だのいって山本太郎を引きずりおろそうとするだろうが、こういうときは徹底的に真正面から戦うべきだよね。

野間易通 ‏@kdxn 21時間

やっぱ天皇制やめて共和制にしないとだめなんじゃね、この国。


日本の国柄そのものを変えようとの発言です。随分と大胆なことを言い出しましたね。世界には君主国と共和国の二つがありますが、勿論日本は天皇陛下がおられるので君主国です。フランスのように王様を革命によって葬り去った共和国の方が良いなどとは本音が出ましたね。

伊藤 大介 @houseportceo

山本太郎さんは今の主張で選挙に出て、それに賛同した人の投票で当選したんだから、今回の行動は公約を果たすための行動ですよ。当選後に主張をひっくり返す議員よりよっぽど信頼できるでしょ。投票した人は大満足ですよ。不敬云々の意見には興味なし。

---
☝日本国の法律も歴史も無視。自分のやりたいようにやるというのが左巻の主張。
話になりません。


踏み絵を踏ませよう!
http://ttensan.exblog.jp/19910207/さんのブログから一部抜粋しましょう。

こんな人でも自称・ジャーナリスト。
-----
岩上安身 (@iwakamiyasumi)
今まで思いつかなかった。天皇陛下になぜ手紙を書いたらいけないんだろう?
RT @XXX: <田中正造>【山本太郎氏 原発労働者の劣悪環境知ってほしかった】「批判」は甘んじて受ける覚悟で『上訴』か…

さて、山本太郎に関して一行でまとめるのなら

国会議員という立場を使って私的な思いを満たすために天皇陛下と園遊会を私的に利用した

と書くべきでしょうか。

彼の言い訳から考えても
「思いがあれば何でもしていい」
ということになってしまいます。
であるのならば痴漢でも路駐でも何でもやり放題ですし、
法律に書いてなければ何をやっても良いというのは
民主党の十八番だと思っていたのですが、
さらにその上を行っています。
法律以前に常識とかそういう次元の話であって
ましてそういう事が理解できないのですから

山本太郎の言い訳で気になったのは
「天皇陛下の政治利用というなれば、オリンピックの招致や政府主催のイベントなどで、天皇陛下万歳という言葉を使うこと自体が、その場に天皇陛下をお招きすること自体も、政治利用になりかねないと思う」

「マスコミの皆さんが騒ぐことによって政治利用にされてしまう」
e0206242_833971.jpg

自分がやった行為そのものが理解できていない上に
責任を誤魔化すために開き直ってるのでしょう。
本気でクズすぎて話になりません。

そこで私達が取るべき行動は
地元の議員たちに「辞職決議」を出すよう求める事です。

そして山本太郎の辞職決議が提出されたとき
「賛成しないのは誰だ」
という踏み絵をさせましょう。

特に、共産党は仮に山本太郎の辞職決議に賛成すれば
天皇制廃止!などと繰り返してきたのに
「皇室の権威を認めた」
事になりますし、
反対するのならそれで国民に共産党がどういう政党であるか周知できます。

また誤魔化そうとして菅直人不信任決議案の時と同じく「欠席」をしても
国民からは白い目で見られる事に変わりはないでしょう。

その他の議員達に踏み絵を踏ませるためにも
辞職決議を出すように求めていきましょう。

そうそう、東京新聞と朝日新聞が
このままでは山本太郎が辞職させられかねないと危機感を抱いたためか
擁護に走っています。


【山本太郎議員の行動、識者の見方は 園遊会で陛下に手紙】
 10月31日の園遊会で、天皇陛下に手紙を渡した山本太郎議員の行動について、明治時代に天皇に直訴した田中正造になぞらえる向きもある。元衆院議員の田中は1901年、足尾銅山(栃木県)の鉱毒に苦しむ農民を救おうと明治天皇の馬車に走り寄り、その場でとらえられた。

陛下に手紙「政治利用」か?

 「田中正造における憲法と天皇」の論文がある熊本大の小松裕教授(日本近代思想史)は、(1)田中は直前に辞職し個人で直訴したが、山本氏は議員の立場を利用した(2)明治天皇には政治権力があったが、今の天皇は象徴で何かできる立場ではない、という点で「同一視できない」とみる。

 山本氏には「公人の立場を考えるべきだった」と指摘しつつ、政府内の批判にも違和感があるという。天皇陛下が出席した4月の主権回復式典を踏まえ、「政府の方こそ利用しようとしており、あれこれ言う資格はない」。

 一方、栃木県の市民大学「田中正造大学」の坂原辰男代表(61)には、環境や住民を顧みず開発を続けた当時の政府と、福島で大きな被害を出しながら原発再稼働を進める現政権が重なる。「善悪の判断は難しいが、正造が生きていたら同じ行動をしたと思う」

■批判、公平でない

 山口二郎・北海道大教授(政治学)の話 今の天皇、皇后のお二人は戦後民主主義、平和憲法の守り手と言っていい。しかし主張したいことは市民社会の中で言い合うべきで、天皇の権威に依拠して思いを託そうと政治的な場面に引っ張り出すのは大変危うく、山本議員の行動は軽率だ。一方で、主権回復式典の天皇出席や五輪招致への皇族派遣など、安倍政権自体が皇室を大規模に政治利用してきた中、山本氏だけをたたくのは公平ではない。山本氏も国民が選んだ国会議員であり、「不敬」だから辞めろと言うのは、民主主義の否定だ。

■政治利用と言うには違和感

 明治学院大の原武史教授(政治思想史)は、「今回の行為を政治利用と言ってしまうことには違和感がある。警備の見直しについても議論されるなど大げさになっており、戦前の感覚がまだ残っていると感じる。政治利用というならば、主権回復の日の式典に天皇陛下を出席させたり、IOC総会で皇族に話をさせたりした方がよほど大きな問題だと感じる」と話した。

 原教授は自身のツイッターで、「山本太郎議員の『直訴』に対する反発の大きさを見ていると、江戸時代以来一貫する、直訴という行為そのものを極端に忌避してきたこの国の政治風土について改めて考えさせられる」ともつぶやいた。
(2013/11/2 朝日新聞)
中核派と北朝鮮の手先の市民の党に全面的に支えられ当選し、
実質はこれらの組織には逆らえない立場になっているのが山本太郎です。
市民の党はよど号ハイジャック犯の田宮高麿の息子を
地方選挙に立候補させたり(北の工作の一環でしょう)
地方議会で国旗掲揚に反対するために議場を占拠するなどしています。
また、中核派は言わずと知れた極左テロ団体です。
殺人や爆弾テロなどをおこしています。

山本太郎が「手紙を渡すパフォーマンス」だけでよかった
としか言いようがありません。

李明博前韓国大統領の「天皇は手足を縛って跪いて謝罪せよ」
で日本国民は右も左も関係なく韓国への反感を示しました。
朝日新聞の得意技である「自分の意見を人の口を借りて言わせる」
記事で擁護していますが、
ただでさえ押し紙で部数を誤魔化しているのに
さらに押し紙を増やす事になるのではないでしょうか?

----
クリックしていただければ嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
トラックバックURL : http://kkagayaki2.exblog.jp/tb/21274005
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by rangefinder-love at 2013-11-03 20:35
本当にこれはきっちり処罰すべきもんだいです。
でもできないんだろーなー。と思ってしまいます。
議員辞職させたいものです。
Commented by kkagayaki2 at 2013-11-03 23:35
rangefinder-love さん、
コメントありがとうございます。国会議員の役割そのものもわかっていないようです。それ以前に頭がおかしいとしか言いようがありません。連休明けを待ちましょう!
by kkagayaki2 | 2013-11-03 08:41 | 反日日本人 | Trackback | Comments(2)